バオー来訪者 (集英社文庫―コミック版)

  • 489人登録
  • 3.64評価
    • (46)
    • (46)
    • (103)
    • (7)
    • (1)
  • 36レビュー
著者 : 荒木飛呂彦
  • 集英社 (2000年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (363ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086174862

バオー来訪者 (集英社文庫―コミック版)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 文庫版

  • 懐かしい!これっ!これはっ!文庫版ですが、初コンタクトはジャンプコミックスでした。荒木さんの初期作品はどれも好きで購入していますがこのバオーには特別思い入れがあります。読み返してみてやっぱりいい。

  • ストーリーや攻撃の性質など、ジョジョの原型がそこかしこに埋め込まれている。かつ、敵味方ともにどんな逆境でもあきらめない強さを宿して、人間賛歌の確かな前奏曲となっている。

  • モールスの曲のなかに『バオー来訪者』というのがあり、本屋で、あっと思って買ったのでした。
    熱さと切なさの妙が素晴らしいとおもう。

  • 短いストーリーで
    まとまっててかっこいい。

    終わり方がドラマチックです。

  • バオーがとにかくカッコイイ。
    それが今でも全然色あせていなくて、それだけで読んで良かったと思った。
    一本の映画を観ているように感じた。
    終わり方が凄く好き。

  • この後ジョジョで大ブレークするとは思いもしなかった

  • 初めて読んだ時は衝撃を受けた.
    真似して遊んだ.

  • バルバルバルバルーー!

  • 『魔少年ビーティー』から一転して、肉体的表現を追求した連載2作目。バイオテクノロジー仕立てのSFアクション(設定は悲しめ)。必殺技がばんばん出てくるあたり、ジョジョの原型が見受けられます。

全36件中 1 - 10件を表示

荒木飛呂彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
荒木 飛呂彦
有効な右矢印 無効な右矢印

バオー来訪者 (集英社文庫―コミック版)に関連する談話室の質問

バオー来訪者 (集英社文庫―コミック版)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

バオー来訪者 (集英社文庫―コミック版)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする