有閑倶楽部 (3) (集英社文庫―コミック版)

  • 228人登録
  • 3.54評価
    • (22)
    • (13)
    • (67)
    • (1)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 一条ゆかり
  • 集英社 (2000年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (333ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086176033

有閑倶楽部 (3) (集英社文庫―コミック版)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「有閑倶楽部3」3

    著者 一条ゆかり
    出版 集英社

    p66より引用
    “このエピソードのポイントは松苗あけみさんがゲストのカサル
    王子を描いたという点!”

     お金持ちの子供である高校生たちが大活躍する、アクション活
    劇少女漫画。
     とある国の王子の話から修学旅行の話まで、世界を股にかけた
    活躍が描かれています。

     上記の引用は、作品のメイキングに関するコラムでノ一文。
    忙しくて困った時に助けてくれる同業者の知人がいると、大変あ
    りがたいことだろうなと思います。同業者ならば仕事の勝手も良
    くわかっているでしょうし、助かるんだろうなと思います。
    著者の人望のなせる技なのではないでしょうか。
     最後の一話が前後編の前編なので、次の巻を買わざるをえない
    ように編集されているようで、少し嫌な感じです。もう一話前か
    らの続きの話なので、このエピソードだけ一冊にまとめて欲しか
    ったところです。他の巻と大体同じボリュームになるようにしな
    ければいけないでしょうから、難しいのかも知れませんが。

    ーーーーー

  • PART13~17前編

    話がどんどん国際規模に(笑)

  • 『有閑倶楽部』第3巻。

    「Part13」
    「Part14」
    「犬猫まるごとHowマッチの巻」
    「欧羅巴トラブル・ツアーの巻」
    「香港より愛をこめての巻(前編)」

    Making of 有閑倶楽部⑬~⑰
    解説・北方鎌三

  • アラブの王子様編、修学旅行編、香港編

  • 断捨離、2013春。

  • 今日は自宅待機だから、漫画を読みながら過ごす。

  • 可憐が良い。

  • 記憶以上にホラーネタが多かったのには驚いた。

  • ボーイジョージ電話!!きゃー、80年代!!
    呼び出し音はカーマかな?

  • 凄く面白くて、嫌なことを忘れられる作品です。キャラ達の自由奔放さとあっけらかんとした性格が大好きです

全11件中 1 - 10件を表示

一条ゆかりの作品

有閑倶楽部 (3) (集英社文庫―コミック版)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

有閑倶楽部 (3) (集英社文庫―コミック版)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする