紺碧ノたまゆら―ヨミノメ (集英社スーパーダッシュ文庫)

  • 11人登録
  • 3.29評価
    • (2)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 神代明
制作 : 岸和田 ロビン 
  • 集英社 (2006年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086302883

紺碧ノたまゆら―ヨミノメ (集英社スーパーダッシュ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 物語の立ち上げはうまいと思う。
    誰がいつどこで何をどうしているのか、という序章の組み立てまでは良かったが後半は、ひどい。著者の癖なのか、起承転結でいうところの【転】が急ぎすぎてなんだかわからないうちに強引な結末なのは仕方ないものなのか。残念。

全2件中 1 - 2件を表示

神代明の作品

紺碧ノたまゆら―ヨミノメ (集英社スーパーダッシュ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

紺碧ノたまゆら―ヨミノメ (集英社スーパーダッシュ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

紺碧ノたまゆら―ヨミノメ (集英社スーパーダッシュ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

紺碧ノたまゆら―ヨミノメ (集英社スーパーダッシュ文庫)の作品紹介

悪夢から覚めた直哉の身体は血に塗れ、胸には覚えのない傷跡が。地元では『姫様』と呼ばれる白道瑠璃にその傷跡が反応するが、彼女には「近づくと死ぬ」という噂が流れていた。混濁する記憶。相次ぐ自殺者と殺人事件。連日見る悪夢と事件に瑠璃が関連しているのか気になり出す直哉。彼女に隠された秘密、直哉自身に起こっていた変化とは!?呪われた地を巡るホラーサスペンス。

紺碧ノたまゆら―ヨミノメ (集英社スーパーダッシュ文庫)のKindle版

ツイートする