パパのいうことを聞きなさい! 14 (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (スーパーダッシュ文庫)

  • 117人登録
  • 4.35評価
    • (12)
    • (7)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 松智洋
制作 : なかじま ゆか 
  • 集英社 (2013年10月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (292ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086307567

パパのいうことを聞きなさい! 14 (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (スーパーダッシュ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  小鳥遊三姉妹の両親(空や美羽にとっては義父母を含む)の死、それは主人公祐太の姉(物語の構図からは擬似母)の死でもある。
     この親の死から始まった物語の一つの終幕点は、その死を祐太と三姉妹が心底受容し、これを超克することにある。

     そういう意味で本巻の保育園児ひなの気づきと慟哭と再生が、物語としては終焉させたという印象は拭い去れない。
     この点で見るに、愛犬の死が「死」の意味を皮膚感覚で捉えさせ、また従前、くどいほど、ひなと愛犬じゅうべえの関係を描いたことが生きてきている。
     いいラストだったと言いたい。

     後は家族における巣立ちの物語か?

  • 泣ける(>_<)

  • 文章自体はとりわけうまいとは思えないが、今回はペットの死という重いテーマに真っ向から向き合いそれを「ラノベ」として描けているのが印象的だった。

    ペットを飼った人間なら誰もが味わう喪失感や悲しみ。
    それをひなの成長の1段階として描けているのが、いわゆるラノベというのとは違うのかなと思う。

  • 動物と子供の組み合わせはヤバイ…泣くしかないじゃないですか。

  • 十兵衛が小型犬やということを初めて知った。
    幼稚園の会話は平仮名ばっかりで読みにくいんよな。

  • ペットを飼うってのはこういうことなんですよね。難しいなぁ。

全7件中 1 - 7件を表示

松智洋の作品

パパのいうことを聞きなさい! 14 (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (スーパーダッシュ文庫)を本棚に登録しているひと

パパのいうことを聞きなさい! 14 (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (スーパーダッシュ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

パパのいうことを聞きなさい! 14 (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (スーパーダッシュ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

パパのいうことを聞きなさい! 14 (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (スーパーダッシュ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

パパのいうことを聞きなさい! 14 (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (スーパーダッシュ文庫)の作品紹介

成長して保育園でも楽しく過ごしているひなだが、元気のないジュウベエが気がかり。ジュウベエを元気づけるために、ひなは家にいることが多くなる。ひなを心配する祐太だったが…。

パパのいうことを聞きなさい! 14 (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (スーパーダッシュ文庫)のKindle版

ツイートする