わたしの情報日記 (集英社文庫)

  • 13人登録
  • 2.83評価
    • (0)
    • (0)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 城山三郎
  • 集英社 (1986年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (291ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087491531

わたしの情報日記 (集英社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者の学生時代の読書、マルクス、Mヴェーバーに没頭した日々など、今描いているイメージと大きく異なり、あれだけの人気作家としての地位を築いていっただけの人間性を感じる。79年の東京サミットにおいて、他国の首脳ががつがつ食事をする中で仏大統領のみが優雅に日本食を楽しみ、和屋の生け花、軸などの雰囲気を堪能していた!このような心のゆとりを自分自身も学びたいという説明は今更ながら興味深い。そして、アレックス・ヘイリーの「マネーチェンジャーズ」のエンターテイメント小説としての読まれ方をしているが、登場人物の深みがない底の浅い小説であるという指摘はそれに繋がるように思う。この著者の本をもう一度読んでみよう!

  • 若者について語るときは、よくある老人のような説教臭さよりもむしろ羨ましさを持って書かれていることに親しみを抱いた。
    小説の人物像作りについて、興味深いやり方を行っていたので、作家を目指す身として実践してみようと思う。

全2件中 1 - 2件を表示

城山三郎の作品

わたしの情報日記 (集英社文庫)はこんな本です

ツイートする