メリッサの旅―ドロシー・ギルマン・シリーズ (集英社文庫)

  • 44人登録
  • 3.70評価
    • (5)
    • (4)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Dorothy Gilman  柳沢 由実子 
  • 集英社 (2001年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (306ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087604047

メリッサの旅―ドロシー・ギルマン・シリーズ (集英社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自己を確立できずにいるアメリカ人メリッサが、ヨーロッパ一人旅の中で出会う人と、事件の中で、自分を見つめ、認めていく様子が描かれている。いい大人の女性であり、日常生活を普通に送っていても内心では人との関係におびえ、もがいている様子の心理描写がうまい。最後の章を読むまでは★5つだったけど、最後があっさりしすぎていたのでマイナス1。

  • ○感想
     ドロシー・ギルマン氏はどんな方なんだろう。
     本を読んで著者に興味を持つのは久しぶりです。

  • 自分探しの旅がこんなに大変なら、命がいくつあっても足りないなぁと思いました。人間って考えることが一緒なんだなぁと、改めて実感。

  • 少々、主人公が悶々としすぎるかな。
    でも、精神が不安定&未熟という設定なので、仕方がないといえばそうなのですが。
    “さあ、これから”って時に終わってしまいます(苦笑)。あとは想像で・・・。

全5件中 1 - 5件を表示

ドロシー・ギルマンの作品

メリッサの旅―ドロシー・ギルマン・シリーズ (集英社文庫)はこんな本です

メリッサの旅―ドロシー・ギルマン・シリーズ (集英社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

メリッサの旅―ドロシー・ギルマン・シリーズ (集英社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

メリッサの旅―ドロシー・ギルマン・シリーズ (集英社文庫)のハードカバー

メリッサの旅―ドロシー・ギルマン・シリーズ (集英社文庫)のマスマーケット

メリッサの旅―ドロシー・ギルマン・シリーズ (集英社文庫)のハードカバー

ツイートする