マダム毛沢東―江青という生き方

  • 15人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Anchee Min  矢倉 尚子 
  • 集英社 (2005年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (371ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087734386

マダム毛沢東―江青という生き方の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 美しいとおもう、ひたすらの色彩の連続 女優

  • 前半は本当に盛り上がりがないので、なかなかページが進まず、途中で脱落しそうになったが、後半は展開がめまぐるしくなり一気に読破。何故、この人がこんな運命に?!と思うことがたくさん起こるところが、これぞ文革時代。江青という中からの視点でみる文革というのが面白い。(2007/2/27)

全2件中 1 - 2件を表示

アンチー・ミンの作品

マダム毛沢東―江青という生き方はこんな本です

マダム毛沢東―江青という生き方を本棚に登録しているひと

マダム毛沢東―江青という生き方を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

マダム毛沢東―江青という生き方を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

マダム毛沢東―江青という生き方の作品紹介

母親に縛られた纏足を自らはずし、江青は政治の中枢まで登りつめる一歩を踏み出した!毛沢東の妻・江青を公私共に熟知した作家による決定版伝記小説。

ツイートする