男の条件 (復刻版コミックス)

  • 16人登録
  • 4.67評価
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 梶原 一騎 
  • 集英社 (2013年9月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (456ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087806991

男の条件 (復刻版コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • AMAZONで書評が高かったので購入してみた。梶原一騎テイスト満載の作品。この漫画の結論とは「断じて小手先の作品を描くなかれ おのれの血のすべてをインクとせよ」にはじまる漫画家の条件というか男の条件のようだ。梶原一騎は後書きで、この作品は自分の自信作の一つだとはっきり書いている。
    読後の清涼感を満喫している。なにより我が娘(高1)が熱心にこの漫画を読んでいる。この漫画を読むことで、娘にもこの主人公の熱き思いの一片でも伝わり、人生の糧となってくれれば親としても、本を購入した意味があるというものだ。

  • 単行本の下巻だけが家にあり、長らく前半が読めなかった。数十年経ってから読めるようになるとは思わなんだ。格闘ものでもスポ根でもないけど、梶原一騎テイスト全開で余は満腹じゃ。

全2件中 1 - 2件を表示

川崎のぼるの作品

男の条件 (復刻版コミックス)はこんな本です

男の条件 (復刻版コミックス)の作品紹介

その漫画に“男の条件"はあるか!?

本物の漫画。切れば赤い血の出るような漫画をこの手で、この熱い血潮で描きたい! 主人公・旗一太郎が突き進む漫画修業の道――不世出の漫画家への弟子入り。ライバルの裏切りと友情。
「週刊少年ジャンプ」創刊の年に生まれた漫画家を志す若者の“魂の記録"ここに復活!

ツイートする