江戸川乱歩と横溝正史

  • 43人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 中川右介
  • 集英社 (2017年10月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087816327

江戸川乱歩と横溝正史の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 130頁:「阿部鞠哉」というふざけたような筆名
    ・「鞠」を音で読んでしまったため,はじめ,どこが「ふざけ」ているのか理解できず,しばらく時間がかかった。
    299頁:敬意を評しています。
    ・「評」に「ママ」がついていないのは,これを許容しているのか,それとも単なる入力のあやまりなのか。

  • 江戸川乱歩と横溝正史という日本探偵小説の二大巨人が単純な作家として先輩後輩というだけでなく、ともに編集者や翻訳家の経験があって仕事上の関わり方がさまざまに変化していくのを豊富なデータの裏付けとともに描いていく。
    共に作家として旺盛な活動をしていた時期というのがごく短いというのが面白い。

    また出版社の出自や経営陣の交代推移が細かく描かれ、それが彼ら作家たちと互いにどういう影響を与えたか立体的に描かれているのも興味深いところ。
    一種の年表としての読み方もできるだろう。

    さらに海外の推理小説の影響も横糸として随所に描かれ、また推理作家には詩人出身の人がかなり多いというのも面白い。

    一連の少年もの読み物は乱歩の作品で一番読まれたはずなのにエアポケットのように入手も難しければ論じられることもないという指摘に、そういえばそうだなと思う。

  • 請求記号:910.26/Nak
    資料ID:50088852
    配架場所:図書館1階東館 め・く~る

全3件中 1 - 3件を表示

中川右介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ミシェル ウエル...
リンダ グラット...
中村 文則
みうら じゅん
フィル・ナイト
ピエール ルメー...
森 絵都
スティーヴン ワ...
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印

江戸川乱歩と横溝正史はこんな本です

江戸川乱歩と横溝正史を本棚に「読みたい」で登録しているひと

江戸川乱歩と横溝正史の作品紹介

日本の推理小説の祖、江戸川乱歩と横溝正史。二人は片方が作家であったときには片方が編集者として支えるという、唯一無二の協調関係にあった。ミステリの巨匠たちの知られざる愛憎を描く対比評伝。

江戸川乱歩と横溝正史のKindle版

ツイートする