ママはテンパリスト 1

  • 2278人登録
  • 4.27評価
    • (466)
    • (280)
    • (177)
    • (10)
    • (4)
  • 315レビュー
著者 : 東村アキコ
  • 集英社 (2008年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (124ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087821888

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ママはテンパリスト 1の感想・レビュー・書評

  • 爆笑。子供って、男の子って、すごい。
    私の数少ない知人全員にお勧めしたい、だって全員が爆笑するのが目に見えるもん!

  • 爆笑子育て実録漫画。

  • 面白い。
    けど多分既に子どもがいる人のほうが楽しめるんだろうなあ。わたしはこれ読んで「あぁやっぱ当分他人様の子どもを愛でているだけでいいや…」と思ってしまった・・・

  • 読みはじめから笑える(*≧∀≦*) 私も息子がいるので、これから男の子育児ドキドキです!
    あっ、欲をいえば赤ちゃんの頃の話も、もう少し書いて欲しかったな~、

  • ごっちゃんの魅力にはまる1冊。滝修行がツボ!!!

  • 一回借りて読んだのですけど、友達の息子の話を聞いてて、何でこどもってこんな面白いんだろ!と思ったのでもう自分でも買いました。
    はー笑った。

  • 読了:2011/5/16

    ところどころ爆笑してしまった。
    子どもへの愛情とか育児法がテーマではないので、子どもを持たない人でもすんなり読める。

    ただしごっちゃんの父の応対はなぁ…

    ・寝かしつけるといって2人で部屋に入る
    ・子ども、寝ようとせず泣き叫ぶ
    ・父、それを見ているだけで何もしない
    ・子ども、泣き疲れて眠る
    ・父、「寝たよ~」と報告

    おいおい。ただのネグレクト親じゃないか…。
    大昔に新聞に載っていた、母子の話を思い出した。

    ・生後間もない子ども、空腹のため泣き叫ぶ
    ・母、それを見ているだけで何もしない
    ・子ども、泣き疲れて眠り、静かになる(空腹で気絶?)
    ・母、「いい子になった」と言い、寝ている子どもをたたき起こして授乳

    結局子どもは養護施設に行くことになるが、大人に決して心を開かず相手の顔色をうかがう子どもに育ってしまった。その子の心を開こうと必死で世話するカウンセラーだかケースワーカーだかの話だった。

    SOSを求める手段として泣くことしかできない子どもが、泣いても泣いても救いの手を差し伸べてもらえないとき、子どもは世界に対して「助けてくれない」「安心できない」ものだと認識してしまうという話。

    とにかくこの父親だけが不快だった。
    あと、子どもがユニークな名前なので周辺の人たちにはバレバレだよな…。学校に行き始めたときとか大丈夫なのか、といらぬ心配。

  • ごっちゃん最強伝説の始まり!!
    読んで損無し!!

    読まなきゃ損しますよ!!

  • おもしろすぎてダメです。さすが東村アキコ!!
    電車の中で読めない本やなぁって思いました。

  • わかる、わかる~!!というネタが満載で一気に読破しました。
    読んだあと、何かが残るわけではないけれど(笑)おもしろかったです。

  • 共感しながら大爆笑しました。

  • 思い通りにいかないことばっかだぞ、って覚悟できた。笑

  • 身近に子供がいないせいか、もしくは寝不足だからか全然ピンと来ず…。
    子供ができたら面白く読めるようになるのかな?

  • 子供が産まれる前は、ごっちゃんみたいな子供は本当にいるのか…?
    と思っていたけど、産まれてみるとごっちゃんよい子だわーと思わずにいられない。同様にちょっと引いていた東村アキコの育児も、ほぼシングルマザーでここまでよく子供と楽しくやってるなぁ、偉いなぁと思ってしまう。
    笑えるし、元気が出る1冊になってしまっています。

  • おなか痛くなるくらい爆笑してしまいます・・・
    ごっちゃんくっそかわいい!
    おっぱい好きだよね、うんでもそれがいいの!みたいな感じになってくる。

  • この方の漫画を元々知らずに、子育てマンガで知りました。普通くらいに面白い。すっごくツボ!というわけではなかった。たまご絵日記のほうがツボ。

  • ごっちゃんパワーに終始気圧されっぱなし。何という愛すべき生意気さと表情の豊かさw
    情報一つに振り回される新米ママには、育児のハウツー情報ゼロなのが返って息抜きになってありがたい。
    「ちびっ子男子はみんなキムタク」だと!?とりあえず我が子のキムタク化に怯えるw

  • 漫画家・東村アキコによる育児コミックエッセイ第1巻。


    TP.01:出産編
    TP.02:おっぱい編
    TP.03:散らかし編
    TP.04:憐れみごっこ編
    TP.05:断乳プロジェクト前編
    TP.06:断乳プロジェクト後編
    TP.07:断乳プロジェクトその後編
    TP.08:お風呂編
    TP.09:ごっちゃん祭り編
    TP.10:可愛いウソ編
    TP.11:おしゃれ編
    TP.12:予想外のひとこと編
    TP.13:SNGショック編

    おんな風林火山其の一:食べ散らかし編
    おんな風林火山其の二:丸いもの編
    おんな風林火山其の三:マイブーム編
    TP.番外編:妊娠中の嗜好編


    サブタイトルは「すいません、育児ナメてました!」。

    断乳プロジェクトでのママとごっちゃんの攻防。筆ペンで落書きした顔を、携帯で自分撮りするごっちゃん。
    …もうホントに、何度読んでも面白い!ごっちゃん最高!

    義姉に貸してって頼まれたけど、あまりにもオススメなので、義姉用に買い与えました。

  • 深夜に声をあげて笑ってしまったくらい面白い!

    育児体験談だけど、東村アキコ先生が描くと一味違ってくる!

  • 全巻読了。面白かった〜!!
    ごっちゃんのエピソードが可愛すぎて。

  • わらったよー!育児のストレス発散は育児のことで笑うのが一番だと気づいたありがとう東村さん。4巻まで買お。

  • 大笑いしながら共感。
    自分の子どもが今1歳なので、いろいろ感じた。

全315件中 1 - 25件を表示

ママはテンパリスト 1に関連するまとめ

ママはテンパリスト 1を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ママはテンパリスト 1を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ママはテンパリスト 1を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする