しろくまカフェ today's special 1 (愛蔵版コミックス)

  • 179人登録
  • 4.08評価
    • (13)
    • (17)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
  • 集英社 (2015年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087920116

しろくまカフェ today's special 1 (愛蔵版コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 全て新作、ということでレンタルです。しろくまさんの唯我独尊的発想に癒されます。グリズリーさんの「絶交か」の涙に笑い、帰り道が分からないパンダ兄弟にも笑い。ほっこりと「んふふ」という笑いが詰まった一冊でした。フンボルトもマゼランもジェンツーもケープも本人達が分からないペンギン戦隊。しれっと紛れ込むオロロン鳥。しろくまさんのお料理で冬眠から目覚めるグリズリーさんが可愛すぎて❤実際会ったら脱兎のごとく逃げるか固まって死を覚悟するか、なのに、ここでは全ての猛獣が愛すべき存在です。

  • 可愛いですね。ほっこりしたい冬にちょうどいいです。

  • つまんなかった。絵に動きがないのとストーリーが単調で飽きる。熊のイラスト集だと思えばいいのだけれどね。

  • しろくまカフェ2ndシーズンとも言える連載
    いつもの優しい雰囲気がたくさんで安心して読めました

  • ペンギンさんやり手かつ堅実…。

  • かわいいー

  • しろくまカフェの最新刊。
    新キャラも登場し、変わらないほのぼのギャグ満載。
    アライグマ君がとにかくかわいい。
    そしてシロクマクッキングの料理がとてもおいしそう!
    ああ、この世界に入りたい…。

  • おかえりなさい、ヒガアロハ先生
    また来ちゃいました、しろくまカフェ
    珈琲が苦手な私だけど、こんな癒される憩いの場が近くにあったら、毎週末、通っちゃうな。個性豊かな動物らのお喋りをBGMにしつつ、美味しい紅茶と軽食をお供に、本の中の世界を散歩する、最高の時間が過ごせそう
    各動物らの特徴をしっかりと押さえつつも、ゆるく可愛く描けてるヒガ先生、結構、凄い
    動物モノの漫画として、この『しろくまカフェ』って結構、レベルが高いんじゃないだろうか
    2年ぶりの新作って帯にあったけど、そんな待たされた感はないよな、と購入した際に思って、読んだ後に、その理由が何となく察しがついた。前作を幾度も、ふと読みたくなって繰り返し読んでいたからだろう。何度読んでも飽きず、新しい魅力を発見できる、そんなイイ漫画と呼ぶべき条件を、この『しろくまカフェ』は満たせているから、私はそう思ったのだろう
    新キャラの登場もあれば、レギュラー陣の新たな顔を知れたり、ちょっとした成長が見れたり、とこれまでのファンも、おニューの読み手も満足できる造りになっていた
    どの話もまったりしちゃうコト間違いなしだが、個人的に最も肩の力が抜けたのは、第10話だ。シロクマくんとグリズリーさん、この腐れ縁な友情があってこその『しろくまカフェ』なんでしょうね。シロクマくんの突飛な行動に振り回され、やっきりしつつも許しちゃうグリズリーさんは大人なのだが、案外、依存しているのは逆なのやも
    この台詞を引用に選んだのは、この巻で好感度が上がったマサキを応援したくなったから。確かに表明の内容こそ、やや後ろ向きかも知れないが、大事なのは自分の中で「やるぞ!」って意志を滾らせる事だろう

  • 2015/12/28 第1巻読了。

  • 集英社に移籍して最初の単行本。2年ぶり!祝復活。しろくまくんの寒いギャグが少し減ったが…半田さんと笹子さんのその後も気になるのに言及なく…今後に期待。

全12件中 1 - 10件を表示

ヒガ・アロハの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

しろくまカフェ today's special 1 (愛蔵版コミックス)はこんなマンガです

しろくまカフェ today's special 1 (愛蔵版コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

しろくまカフェ today's special 1 (愛蔵版コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

しろくまカフェ today's special 1 (愛蔵版コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

しろくまカフェ today's special 1 (愛蔵版コミックス)の作品紹介

おいしいコーヒーが自慢の「しろくまカフェ」。マスターはとぼけたシロクマさんで、常連客はパンダくんやペンギンさん。カフェのちかくには、シロクマさんのおさななじみ・グリズリーさんの経営するバーや、パンダくんがバイトする動物園もあるんです。楽しいこと満載のこの街で、ヒト&動物がおりなすゆるふわ系ユートピア・コメディ。

ツイートする