探偵はBARにいる (マーガレットコミックス)

  • 50人登録
  • 3.46評価
    • (1)
    • (5)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 藤井明美
制作 : 古沢 良太  須藤 泰司  東 直己 
  • 集英社 (2013年5月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088450377

探偵はBARにいる (マーガレットコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 原作の映画に忠実な作品。主人公は大泉洋にしか見えなかったなぁ〜(笑)でもそれぐらい、原作映画の印象が強烈に残っているのめ、本作を見ていて、「この辺だいぶ端折っているけど、私の脳内では補完してるな〜」とか思いました。楽しかった。

    映画2作分の内容がこの1冊に入っていて、かなりお得ですよ〜。

  • 原作小説2冊分をコミックス1冊に収めてしまうダイジェスト版なので、ストーリー展開が大雑把で残念。

    女性依頼人に半分惚れて、事件解決と共に失恋という寅さんパターンは基本設定なのかしら?
    友人高田君とか、ポンコツ車とかの設定が生かされてなくて残念。

  • 北海道の大繁華街、ススキノ。この場所を愛し、隅々まで知りつくす「探偵」の元に舞い込んでくる事件とは? 事件に潜む謎と悲しみとは? 大ヒット映画シリーズ2作品を「スイート・ミッション」の藤井明美が大胆迫力コミカライズ!

  • 原作を何年も前に図書館で読んだことがあるはず。当然覚えていない・・・。

  • 面白かった。映画見たくなった。

  • うーん、とても面白かった、スピード感もあったし、一気に読んだ。
    けど、関わり合いになりたく無い世界、あまり知りたいとも思えない情報満載だった。
    読後感がよろしく無い。
    探偵さんは好感が持てるひとだった。
    続編は‥読む、かなぁ?

全6件中 1 - 6件を表示

藤井明美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

探偵はBARにいる (マーガレットコミックス)はこんなマンガです

探偵はBARにいる (マーガレットコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

探偵はBARにいる (マーガレットコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

探偵はBARにいる (マーガレットコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

探偵はBARにいる (マーガレットコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

探偵はBARにいる (マーガレットコミックス)の作品紹介

北海道の大繁華街、ススキノ。この場所を愛し、隅々まで知りつくす「探偵」の元に舞い込んでくる事件とは? 事件に潜む謎と悲しみとは? 大ヒット映画シリーズ2作品を「スイート・ミッション」の藤井明美が大胆迫力コミカライズ!

ツイートする