君に届け 21 (マーガレットコミックス)

  • 1335人登録
  • 3.67評価
    • (49)
    • (126)
    • (126)
    • (13)
    • (0)
  • 82レビュー
著者 : 椎名軽穂
  • 集英社 (2014年3月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088451817

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

君に届け 21 (マーガレットコミックス)の感想・レビュー・書評

  • こういう進路ってほんと相手が居たりすると悩むんだよな…。特に、県外とか市外とかに出る場合。
    この人たちも同じだろうな。
    将来への急速な変化に、環境も心も付いてこないから、余計不安になる。会話を、自分の話をどんどん周りにしてあげて…と今なら言える。。
    あぁ、不安、この流れ。

  • 爽子の手紙が素敵だった。

    ピンっていい先生だよなぁ。生徒のことよく見てくれてる。
    こんな先生いてほしかったなぁ。
    高校生の時もっとよく考えておけばよかったってよく思う。

  • 自分が高校生だったころ、こんなに真剣に考えてたかな、将来について。
    だから今がグダグダなんだな…と。
    ピンみたいな先生に出会えていたら、何かが変わっていたのかな??

    てか、ピンの先生らしさがここ最近半端ない(笑)

  • ついに高校3年生。あやねちゃんとちづが気になる気になる。

  • あやねちゃんはピンと幸せになって欲しいです

  • 高校時代、ピンみたいな先生に会えたら良かったな…

  • 私的に、あやねちゃんがどうなるのかが大変気になります…恋愛的に一番浮いてる枠だよねえ。

  • バレンタインが終わり、
    次は男の子のターン!
    それぞれのホワイトデーの行方は…?
    そして爽子たちもいよいよ3年生!
    進むべき道を悩みつつ、
    高校生活最後の1年が始まります…!

  • バレンタインが終わり、次は男の子のターン! それぞれのホワイトデーの行方は…? そして爽子たちもいよいよ3年生! 進むべき道を悩みつつ、高校生活最後の1年が始まります…!

  • けっこんしよーね、とか言われたいね

  • うーん、高校3年生になってゆれるみんな。
    付き合っている人がいたら、余計にそうかもしれない。
    まあ、わたしは高校時代、そんな心配はまったくなかったわけだけど(笑)

    ピン、なかなかいい感じに引っ掻き回すな。でも、そうやって可能性が小さくならないようにするりのが仕事だからねぇ。

    ケントとあやねちゃんが、どうなっていくのかというのが、こっからの焦点になっていくみたいです。

    パラパラと流してながめていたときは、

    「教育大に行く」

    といっているのが、あやねちゃんだと思って、ちょっとびっくりしたり、ピンの後を追うのかと納得したりしていたのですが、違ってた。
    でも、その展開もアリかもとか思ってしまった。

  • 爽子の夢というか、将来の職業イメージは、
    意外といえば、意外だった。

  • 爽子は最終的にはD教育大に行くのだろうなあ。
    けど、大人目線で読むと、大学時代の遠恋よりも、やりがいを持って仕事をしている女性が、自営業の家にお嫁に行く方がずっと大変だよなー、と思ってしまう。

    千鶴の「どうしてあたしの選択肢にだけ龍が含まれんの!?」という科白は心に沁みた。
    どうして女だけが「好きな人の夢に寄り添う」という選択肢を視野に入れなければならないのか、と。
    好んで入れてる人もいるのが難しいとこなんだけど。

    そしてあやね→ピンフラグが絶賛増強中。
    健人も何やらブラック健人が顔を出してるし、え、これ別れる!?
    ケントどうなるのー?と思ったけど、え、もしやくるみ!?
    くるみちゃんだけ一向に相手が現れる気配がないのが不思議だったんだよね。

    しかしケントは……「大事にする」と言いながら、自分でも気づかないうちに相手を束縛したり、成長を妨げるタイプだよな、これ。
    一時の色ボケだといいんだけど。

  • 読み終わりました!  

    とうとう爽子たちも。。最後の…
    高校生活、最後の一年になってしまいました!

    そう思った瞬間。。
    涙が出そうになりました…

    寂しくなりますね。:゚(。ノω\。)゚・。


    進路面談が始まったときから、
    いや。。前からだけど(照笑)荒井先生かっこいいです////
    生徒と真剣に向き合っていて、生徒のことよく観察していて
    こういう先生…もし本当にいたらイイですよね!!

    こんな生徒思いの先生、実際にいるべきです!!!


    そんななかでついキュンとしてしまうシーンが…

    違うんだけど…(笑)
    あやねちゃんがピン先生に「あたしのこと どう思う?」のシーンは
    ちょっとドキドキしたな。。

    この二人!大晦日のときもイイ雰囲気で
    あやねちゃんが悩んでいるときも頭優しくぽんぽんしてくれて
    そんなシーン。。ついキュンとしてしまいます♡♡


    「君に届け」卒業で終わったりしませんよね…
    終わってしまう予感があるのですが、そんなことないですよね!?

    もしそうだったら寂しいよ。。

  •  高校生のマンガって、進路のテーマが結構外せないけど…。やっぱり進路パニックがやってきましたね。「君に届け」のすったもんだって、大体がしつこいからイライラする。笑
     「あやねちゃんは、いつかピンとくっつきそうだよね〜」って、会社の後輩とよく話しているのだけれど、どうかなぁ??笑

  • 自分はこのくらいの年でこんな人の事まで考えなかったな。もちろん恋とかしてなかったからでもあるけど。ケント〜意外に君が一番心配だ。

  • 当初、私にはスローペースすぎる漫画だわ‥と思ってたのが、いつの間にか爽子たちも高3ですよ!!

    風早くんは、爽子の志望大学にあるスポーツ科学学科をめざすことに決めたようで。
    色々と理由はあるんだろうけど、やっぱ地元志向なのねん♪

    ちづちゃんと龍は…
    いずれ離ればなれになるってわかったんだから、それまでの一緒にいられる時間、この今こそが貴重な時間なのに…ぎくしゃくしちゃって。(x_x;)
    龍の選択肢の中に自分はいない、それが普通。
    わかっちゃいるけど、さびしいんだよね。(- -、)

    くるみちゃんは、なんと爽子と同じく教師をめざしてるそうな!
    なるほど、教師一家だったのか~。Σ(‘ o’〃)
    そして志望校は、札幌にある国立D教育大学。それは奇しくも、爽子がピンから勧められた学校で…。

    頑張ってるくるみちゃんの姿に刺激され、塾に通うことにした爽子。
    だけど志望校と、自分の中の甘えと、地元進学の風早くんのことで、心が揺れて─…。

    あやねちゃんは…なんか、どんどん悩みの渦に飲まれてってる気が。(´Д`;)
    自信が無くて怖いけど、ここを出て広い世界を見てみたいって気持ち。
    成績安全圏じゃないけど気になってる東京の大学、もしピンが「受けてみろ」って言ってくれたなら‥って気持ち。
    だけどケントのことを思うと、全部に迷ってしまう心─…。

    地元か、新しい場所か。
    親しい人たちと離れて、それでも向かってくほどに、その夢は自分にとって価値のあるものなのか?
    みんなが大いに悩んで出す答えたちを、ピンのように温かく見守ってこうと思います。ヽ(´ヮ`)ノ

    …でもねぇ大人に言わせりゃ、君らゼータクな悩みよ?w
    若者の特権だからね、こんな風に迷っていられる時間そのものが。

  • うーん、やっぱり「そうなっちゃうのかな」という予感。
    切ないですね。

  • 「不安にさせない」って
    すごい不安定というか、すごいことというか、実現不可能そうなこと言ってるなあと
    風早だから誠実な言葉なのだろうけれども

    あとあやねちゃん
    あやねちゃんの進路が一番気になる
    爽子ちゃんは勝手に幸せになってくれそうっていうか、見守りたい系だけど
    あやねちゃんははらはらする 頑張ってって応援したくなる。幸せになってって願いたいというか。
    そんな感じ

  • 「友達出来たでしょ。出来るんだよ爽子は!大学に行ったって!あたしたちのだいすきな爽子なんだから!!」ってセリフが素敵だ。爽子の大学編も早く見てみたい。

  • 高校三年生。
    まぶしいね^^;
    あやねちゃんに幸せになってもらいたいなあ。
    ラブより友情より、進学の悩みの回になっちゃいましたね。

  • この巻も男子たちを応援する気持ちで読む。受験生だなーくらいの気持ちで読んでたら、結婚の文字まで「君に届け」内で読むことになってしまってます。爽子が届けて以後、どこで決着するのかなと思って読んでいるが、どこまでーーーです。
    エピソード84での風早くんと爽子な髪が白すぎて気になりすぎる。なんでこんなに白くなっているのかな。気のせい?

  • 爽子可愛くなりすぎ。
    いいなあー。

  • あやねちゃんとケントは続かない気がしてきた。爽子と風早君は安定してるよなぁ。ちづと龍が気になる…。

全82件中 1 - 25件を表示

君に届け 21 (マーガレットコミックス)に関連するまとめ

君に届け 21 (マーガレットコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

君に届け 21 (マーガレットコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

君に届け 21 (マーガレットコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

君に届け 21 (マーガレットコミックス)の作品紹介

バレンタインが終わり、次は男の子のターン! それぞれのホワイトデーの行方は…? そして爽子たちもいよいよ3年生! 進むべき道を悩みつつ、高校生活最後の1年が始まります…!


君に届け 21 (マーガレットコミックス)のKindle版

ツイートする