スイートソロウ 2 (マーガレットコミックス)

  • 56人登録
  • 4.07評価
    • (4)
    • (7)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 持田あき
  • 集英社 (2015年9月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088454528

スイートソロウ 2 (マーガレットコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ナミが出てきてうれしかった~

    「渚のSALLY」
    サリーさんの「女は可愛い心を生涯 大事にしなくちゃ駄目よ」というセリフが好き。

  • 3編収録。
    3編ともに素敵な話だった!
    中でも終戦後、引き裂かれた家族を待つサリーさんが出てくる3話目の「渚のSALLY」が好き。

  • 「夢の夢こそ」
    ヒットし続ける脚本家・純名早苗。
    都木谷は病気ではなかったの?あの話の運びからラストに繋がらなくてちょっと分からなかった。でもラスト直前までの流れはとても好き。

    「ハミングバード」
    人と話すのが苦手な百瀬けいとが毎朝見つめているのは可愛い女の子。
    けいとが大学で茅羽を見かける度に知っていく一面が、彼女も人付き合いが不器用らしくてもどかしい。
    2巻ではこの話がお気に入り。

    「渚のSALLY」
    仕事を辞めて田舎に戻った吉永藍と波止場のサリーさん。ものすごく突き刺さる話だった。
    誰からも「会いたかった」と言われないってつらい。

全3件中 1 - 3件を表示

持田あきの作品

スイートソロウ 2 (マーガレットコミックス)はこんなマンガです

スイートソロウ 2 (マーガレットコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

スイートソロウ 2 (マーガレットコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

スイートソロウ 2 (マーガレットコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

スイートソロウ 2 (マーガレットコミックス)の作品紹介

──伝言なんて残してくれるな さよならさえもこの耳で その声を聞きたかった恋だったのだ
その「伝言」は時に甘く、切なく胸を締めつける──。東京から3時間10分の街を舞台にそれぞれの人間ドラマが重なり合うオムニバス連作、第2巻!
【収録作品】Vol.04 スイートソロウ ─夢の夢こそ─/Vol.05 スイートソロウ ─ハミングバード─/Vol.06 スイートソロウ ─渚のSALLY─

スイートソロウ 2 (マーガレットコミックス)のKindle版

ツイートする