アナグラアメリ 4 (マーガレットコミックス)

  • 22人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 佐藤ざくり
  • 集英社 (2017年2月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088457154

アナグラアメリ 4 (マーガレットコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ハリウッド的なキスwから。

    キスしたと思ったら一気に先まで進んだ。
    可愛らしく、綺麗に終わったな〜
    そして少女漫画なのにセックスしても終わりじゃないというか、ハードルが低いんだなぁ、と思いました。

    あと秋華いいヤツだな。

    あめりがバイトを始める時、話の流れが違くて揉めそうになったら、何を一番伝えたかったかをきちんと言えたところが良かった。
    意図しない会話の流れになった時、ちゃんと修正するのって難しいと思うので。

  • 前巻で一押ししてた彼が名前しか出てこなかった。さて、なんで一押ししたんだったか!?←忘れてます(笑)アメリと帝斗はようやくというか。帝斗や、自分で稼いでもいないのに嫁に来いともとれるような発言は控えたまえ。

  • 一巻から四巻まで一気読み。
    帝斗の極甘な言動にキュンキュンしすぎて心臓が痛い(笑)
    四巻のラストのアメリの「私の半分は~」という台詞でbacknumberの「思い出せなくなるその日まで」を思い出した。
    そうしたら、三巻のわたがしも、「わたがし、か」と思ったりして、ちょっと嬉しかった。
    好みなキュン、ど真ん中ってことだな。

  • 帝斗と付き合うようになってどんどん女の子になっていくあめりが、ついに大人の階段を上るわけですが…あめりではなく帝斗が原因で上手くいかなかったのが意外だった…wあめりのことが本当に大好きなんだなって改めて思えて、とても帝斗への好感度が上がりましたw慣れてるくせにあめりが相手となると、前日にどうやって誘おうとか考えてぐるぐるしたりしてたのかと思うと、ときめくものがあるよね( ˘ω˘ )しかし、そんな帝斗と比べてあめりの潔いこと。いざとなったら潔くてかっこいいあめり好きだなあ^^

全4件中 1 - 4件を表示

アナグラアメリ 4 (マーガレットコミックス)のその他の作品

佐藤ざくりの作品

アナグラアメリ 4 (マーガレットコミックス)はこんなマンガです

アナグラアメリ 4 (マーガレットコミックス)の作品紹介

恋愛など興味ナシ! 恋愛する人間は異星人! とこじらせまくっていたあめり。でも学校イチのイケメンで幼なじみの帝斗への隠れていた想いをみのらせカップルに!! 恋愛慣れした帝斗とのギャップに戸惑ったり、恋愛ベタなあまりに、素直になれなかったり、なかなかラブラブになれないあめり。でも帝斗のリードでついにファーストキス! そしてキスの次は初めての…!?

ツイートする