悪魔とラブソング 3 (マーガレットコミックス)

  • 272人登録
  • 3.52評価
    • (19)
    • (13)
    • (55)
    • (4)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 桃森ミヨシ
  • 集英社 (2008年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784088462639

悪魔とラブソング 3 (マーガレットコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 言葉が深いなぁ!
    ハナの被害者ぶるところが読んでるとイラッとする。

  • 合唱コンクールへ向けて色々 新キャラ登場よい子仮面腹黒悪役だけど最後には露呈して、でも和解? クラスもだいぶまとまってきた

  • ハナちゃんと花より男子の海ちゃんがかぶりますなぁ・・・・
    親切な人を演じるキャラ。

  • 新キャラのハナが出てきました。
    このキャラはマリアにとってどっち?って思ったら、最初は友達のように接していたのが、あっという間に敵に。
    しかも腹黒です。

    ハナは「友達だから」って親切面して、マリアを嵌めようとするけど失敗。メグも優介も友世もちゃんと分かってくれててよかったです。

    それにしても、合唱コンクールはちゃんとできるんでしょうか?
    テレビ局も入るみたいですけど、あの卑劣な担任教師が何かしそうです。

  • 3巻。ちょっと目黒に変化が。ハナとのやりとりは女子の確信をついてるかも。
    今一番ひとにすすめたい漫画。4巻までで第一章となってるのでそこまでとにかく一気読みして欲しい。
    マリアをはじめ周囲の人たちも心の成長が見事な漫画。最初に優介君が教えた「ラブリー変換」の意味も変化していくんですが、結局は「自分がどう自分自身に恥ずかしくなく生きるか」という心のあり方を問うてる漫画だと思う。
    この先の展開もすごく気になる。

  • 「友達じゃん」って言葉は大嫌いなんですけど、
    その理由みたいのを見事に描いてくれた気がします(笑)
    女子ってめんどくさい・・・

全7件中 1 - 7件を表示

悪魔とラブソング 3 (マーガレットコミックス)のその他の作品

桃森ミヨシの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

悪魔とラブソング 3 (マーガレットコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

悪魔とラブソング 3 (マーガレットコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

悪魔とラブソング 3 (マーガレットコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする