君に届け 10 (マーガレットコミックス)

  • 3457人登録
  • 4.49評価
    • (587)
    • (272)
    • (99)
    • (7)
    • (1)
  • 271レビュー
著者 : 椎名軽穂
  • 集英社 (2010年1月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088464817

君に届け 10 (マーガレットコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 悶絶必至の傑作巻!!!!!!!!! 離れた距離を埋めるまでに哀しい感情がうまれたり笑顔が消えた2人だけど待っていたのがコレなら全てが必然でもいい…9巻からの流れが神懸かり的。
    あやねと千鶴の気遣い(嫌がらせ懸念)やピンの大人だからこその助言も2人をバックアップしたけれど、何よりも誰よりも風早が頑張っていた。冷やかしにも正々堂々すぎてこっちまで照れるしまつ!ほんといないかな風早!今巻は最初から最後までドキドキときめきが止まらないです。
    どうか壊れないで、誰も2人を揺るがさないで、2人よ自ら揺るがないで…と思わずにはいられません。

  • 150714読了

  • 爽子と風早くんが
    両想いになれて良かったー(^^)♡

    きゅんきゅんするな~

  • ついに……!!両想いになります!!!
    しかし、外野が……酷いな(^^;)
    特にジョーが!タイミング悪すぎ(爆)。
    その上、内容がくだらなすぎるという。。。

    それでもそんだけからかわれまくってネタにされまくって、それでも堂々と公開告白し、何度も何度も公の場で自分の気持ちを宣言する風早くんは潔すぎてカッコいい。

    しかし「すき」って言葉を平仮名で書くと、何でこんなピュア度が増すんだろう
    爽子の告白は「好きなの」では絶対伝わらない。
    「すきなの」だからこそ、あのシーンがホントにいきてくる。

  • 「そんなんだから風早に好かれないのよ。だってちょーどよかったの。わたしと同じくらい姑息そうだったから。自分から風早に告白もできないのに、爽子ちゃんに嫌がらせはできちゃうんだもん。爽子ちゃん以外はみんな一緒よ。」と言い放ったくるみはカッコイイ

  • やーっと爽子と風早くんくっつきましたね。
    これまでもどかしかった分、感動もひとしおです。

    あと、くるみもいい子!

  • 実りました
    けど、なんかよそよそしいじれったい感じがあります

  • 風早、可愛い過ぎる。少年だねぇ。爽子のおとぼけも 可愛いけど

  • ここにきてタイトルの良さに気づく。
    「君に届け」この巻はその想いがようやく叶った巻。
    爽子の言葉も、風早の言葉も、最高に良い。良かったねぇ!やっと届いたねぇ!と今読み返すと親のような気持ちになってしまいます。
    文句なしで一番好きな巻。

全271件中 1 - 10件を表示

君に届け 10 (マーガレットコミックス)のその他の作品

椎名軽穂の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

君に届け 10 (マーガレットコミックス)に関連する談話室の質問

君に届け 10 (マーガレットコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

君に届け 10 (マーガレットコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

君に届け 10 (マーガレットコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする