ときめきミッドナイト 6 (りぼんマスコットコミックス クッキー)

  • 84人登録
  • 3.11評価
    • (3)
    • (3)
    • (26)
    • (3)
    • (1)
  • 7レビュー
著者 : 池野恋
  • 集英社 (2006年9月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (171ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088567082

ときめきミッドナイト 6 (りぼんマスコットコミックス クッキー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • フィリルのしてることはダメなんだけど、かわいい乙女心からの行動というか・・。そしてここにきて蘭世お父さんがぐんと存在感をだしてきておもしろい。瑶子の合コンセッティングは合コンなんて出てくるんだなあとかそれよりも普通はもうこんなに音沙汰がなければ乗り換えてもしょうがないよねと色々考えたり。蘭世えらい。日比野くんのいかにも現代っぽい男の子な見た目に、ああもうそういう時代だよねと思ったり、やっぱりフィリルのさしがねかと思ったり。重ね重ねだけどこれでも揺るがない蘭世えらい。

  • 携帯1つで人間が魔界人を撃退できる世界か(笑)魔界人より、人間が強い設定か⁉︎
    もう、この作品はギャグ漫画だよ。
    この世界での魔界の王様、威厳も何もあったもんじゃないよなぁ…

  • 【ネカフェ】漫画内一年早いなw 音信不通だったのは、手抜きと邪魔が重なって。事情があったとはいえ、連絡なし・忘れられ・親父登場とかやってられない。

  • 双子の呪い事件は解決したが、離れ離れになった蘭世とシュン。
    あれから1年、シュンを信じ待つ蘭世だが連絡は来ず・・・。
    そんな時、乱世の前に現れたのは・・・!?

  • あのときめきトゥナイトの現代版。
    内容をリニューアル♪

  • フィリル、大胆だなあオイ(笑)王宮ではありがちといえばありがち。古いといえば古いかな。騙されるシュン王子でないことを祈ります(笑) 
    2006/10/22 読了

  • 既成事実に持って行こうとする王女にびっくりした私は古いのか。いや、なんかときめき〜のイメージ的にね。純だったのよ昔は。

全7件中 1 - 7件を表示

ときめきミッドナイト 6 (りぼんマスコットコミックス クッキー)のその他の作品

池野恋の作品

ときめきミッドナイト 6 (りぼんマスコットコミックス クッキー)はこんなマンガです

ときめきミッドナイト 6 (りぼんマスコットコミックス クッキー)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ときめきミッドナイト 6 (りぼんマスコットコミックス クッキー)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ときめきミッドナイト 6 (りぼんマスコットコミックス クッキー)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする