ルーズリーフ (りぼんマスコットコミックス)

  • 390人登録
  • 3.86評価
    • (57)
    • (45)
    • (77)
    • (1)
    • (1)
  • 36レビュー
著者 : 持田あき
  • 集英社 (2006年11月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088567143

ルーズリーフ (りぼんマスコットコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ノスタルジックと甘酸っぱさのあわせ技。

  • りぼんらしい、まっすぐでシンプルなストーリーに好感。
    表紙のセンスが素敵。コミックスがきちんと作り込まれてて、やっぱRMC流石でした。
    キャラクターなら慈雨ちゃんがすき。
    何気に「作者のことば」が気に入っています。

  • 純粋すぎて心が洗われる。
    三矢くんがとても素敵。

  • なんか、いいなぁ…みたいな。
    持田あきさんのノスタルジックな絵の雰囲気が好きです。

  • 持田あきさんの作品が大好きです。
    おまけもいっぱいで嬉しい。

  • 本当大好きです。
    すごい感動します!!
    絵柄とてもカワイイですWW

    キャラみんな大好きです(*^o^*)

  • 三矢くんが好きです。
    「わかんねーの? 俺おまえのこと好きなんだよ」には思わず
    わかんねーよ!!ろくにしゃべったことないだろ!とつっこみたくなりますが印象的なセリフでした。
    真夜中にKiss2巻に収録されてる本編の2年後?の三矢君はムッツリというかキザというか・・・でも好きです(笑)

    りぼんの主人公は好きな人とは必ず結ばれるみたいな傾向があるけど、
    ルーズリーフはまだ中1だから一生の愛は保障できないという最後の方のシーンは印象深かった。でもこの2人はずっとつきあってそうだという未来が予想できました^^

  • 表紙の綺麗さにびっくりした。誰もが経験する初恋が、そのままの等身大で描かれてある作品。ラストのモノローグが、やっぱり泣ける。

  • 持田あきさん。私は持田さんが醸し出す雰囲気が大好きです。
    これは名作ですよ!ってか名作しか載せてません!

    主人公はまだ中学生。
    でも切なく心温まる作品です。

    これ読んで泣きましたもん!
    羨ましいよ、本当に。若いっていいね!

    相手の立場からみた自分。
    自分の立場からみた相手。

    全てが純粋で、でも残酷な…
    願わくばこの二人の未来を、持田さんに描いて欲しい。

    キラキラ輝くような青春そのものを表しています。
    おススメです。

    *依己*

  • “「…そう 私 近づきたい
    ……私も まだ そんなに多く 知らないけど…
    でも優しく してくれて 私 嬉しかったもの
    …もっと 近づきたい 佐伯君とも 小岩井君とも 三矢君とも
    このクラスの みんなとも…
    この学校で たくさんの人と 仲良くなりたい
    私は…っ
    私は あなた達とだって 仲良くなりたい……」”

    女の子が、可愛い。

    2011/11/19 再読。

    Thanks to H.R.

    “「もし もしね ここに私が いなくても
    佐伯君が私を 呼んでくれたら どこにいても必ず 飛んで行くよ
    外国にいても おばあちゃんに なってても 絶対すぐ行く」
    「…もしそん時 結婚してたら」
    「1日くらい 浮気 したってバレないよ」
    「じゃあ そん時 重い病気に かかってたら」
    「佐伯君に会ったら 治るかも」
    「じゃあ もし そん時お前が 俺を忘れてたら」

    「そんな日 来ないよ」”

全36件中 1 - 10件を表示

ルーズリーフ (りぼんマスコットコミックス)のその他の作品

持田あきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ルーズリーフ (りぼんマスコットコミックス)に関連する談話室の質問

ルーズリーフ (りぼんマスコットコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ルーズリーフ (りぼんマスコットコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ルーズリーフ (りぼんマスコットコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする