ハチミツとクローバー (2) (クイーンズコミックス―ヤングユー)

  • 4611人登録
  • 3.66評価
    • (591)
    • (259)
    • (1315)
    • (10)
    • (2)
  • 161レビュー
著者 : 羽海野チカ
  • 集英社 (2002年8月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088650807

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
矢沢 あい
有効な右矢印 無効な右矢印

ハチミツとクローバー (2) (クイーンズコミックス―ヤングユー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 川沿いで真山が泥酔した山田をおんぶして送り届けるシーンは、いいね!

    山田の片想いを知りながらも振ったら傍にいられなくなると想う真山。


    自分を一番好きになってくれる条件が揃わないもどかしさの山田。

    なんとかならないものですかねェ。


    花本せんせーのように見ていられません。

    痛々しい・・・。

  • 青春の1ページを積み重ねていく巻。その中でも花本先生とか理花さんの過去だったりが明かされる。重い、重いし辛すぎるよ…。あと、この巻はとにかく真山と山田さんの関係が印象的。真山の想いは決して山田さんに向くことはない。大事に思ってるからこそ(妹みたいな存在?)適当な気持ちで付き合ったりは出来ない。切ないねえ…。

    感想記事→http://utsuyama27.com/hachikuro2/

  • 「自分の一番好きな人が自分の事を一番好きになってくれる」たったそれっぽっちの条件なのにどうしてなの永遠に揃わない気がするこのままずっとずっと

    おんぶされたりとかみんなでクローバー探したりとか諦められなかったりとかもう。

  • 山田さんはなかなか魅力的な女性だと思う。

  • 2015.11.22市立図書館(次女)
    1巻目はキャラの見分けもなかなかのみこめず、読むのに時間がかかってしようがなかったけれど、この巻では少しずつ竹元や花本先生らの過去が描かれ、いろんなことがわかるようになっていく。簡単にいえばもどかしく切ない片思い三角関係×2ということらしい。

  • クローバーがね見つからないんだ。

  • 漫画のコーナーに並んでいます。

  • 【中古】見ている方が恥ずかしくなってくる、青春甘酸っぱい(≧∇≦)

  • 2巻でやっと、ハチクロの良さと魅力に気づいた。すごく複雑な人間関係に逃げ出したくなるがその複雑さがクセになる感じもする。青春、恋愛…どちらも素晴らしい。大学生活というものはこんな感じなのかと思ったりもする。

  • 原田さんと理花さんと花本先生の関係が大好きです

全161件中 1 - 10件を表示

ハチミツとクローバー (2) (クイーンズコミックス―ヤングユー)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ハチミツとクローバー (2) (クイーンズコミックス―ヤングユー)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ハチミツとクローバー (2) (クイーンズコミックス―ヤングユー)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ハチミツとクローバー (2) (クイーンズコミックス―ヤングユー)を本棚に「積読」で登録しているひと

ハチミツとクローバー (2) (クイーンズコミックス―ヤングユー)はこんなマンガです

ツイートする