ハチミツとクローバー (3) (クイーンズコミックス―ヤングユー)

  • 4424人登録
  • 3.66評価
    • (556)
    • (259)
    • (1230)
    • (6)
    • (3)
  • 146レビュー
著者 : 羽海野チカ
  • 集英社 (2003年1月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088651071

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
矢沢 あい
有効な右矢印 無効な右矢印

ハチミツとクローバー (3) (クイーンズコミックス―ヤングユー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『この観覧車という乗り物は
    好きな人と一緒にゆっくりと
    空を横切ってゆくためにあるのだ

    多分

    「少しこわいね」

    なんて言いながら・・・』


    恋する竹本のココロのポエムは
    なかなか良い!

  • はぐちゃん・森田さん・竹本の三角関係にスポットが当たった巻。でも森田さんの方に分がありそうね…。

    感想記事→http://utsuyama27.com/hachikuro3/

  • 社会人真山かっこいい!!!憧れのケーキホール食いはここからだったなあ。自分のことは見えないが他人のことにはよく気がつく真山可愛い。フード針金竹本可愛い。口がへの字。真山はどんどんお父さんに。自分でキスしたのに我に返って真っ赤になる森田さん可愛い。修ちゃんの寂しげな横顔。

  • 芸術大学は、実際に個性豊かな人が多いのだろうか。

  • 2015.11.22市立図書館(次女)
    人間関係やキャラがわかって、ようやく読むスピードもあがってきた。はぐちゃん、竹本くん、それぞれ自分の気持ちに気がつき始めて…真山くんとあゆちゃんのほうも…甘酸っぱいというよりもほろ苦い青春全開

  • 漫画のコーナーに並んでいます。

  • 【中古】はぐちゃんにキスをして我に返ってワタワタする森田さんが可愛かった。青春。

  • 相変わらず、非常に甘じょっぱい。そして、真山さんはイケメン。みんな、恋愛に対して初々しくて見ているこっちまでキュンキュンなってしまう。この人たち、この先どうなっちゃうんだろうか。

  • バカだなそんなの 好きだからにきまってるじゃないか

  • 修ちゃんがモンゴルから帰ってきたと思ったら今度は森田さんがアメリカへ。このへん覚えてた印象より展開早かったんだな~ 真山もあゆも卒業しちゃったし。自分の恋心には鈍感なのに、あゆのフォローだけは早い森田さんが好き。

全146件中 1 - 10件を表示

ハチミツとクローバー (3) (クイーンズコミックス―ヤングユー)に関連する談話室の質問

ハチミツとクローバー (3) (クイーンズコミックス―ヤングユー)に関連するまとめ

ハチミツとクローバー (3) (クイーンズコミックス―ヤングユー)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ハチミツとクローバー (3) (クイーンズコミックス―ヤングユー)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ハチミツとクローバー (3) (クイーンズコミックス―ヤングユー)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ハチミツとクローバー (3) (クイーンズコミックス―ヤングユー)を本棚に「積読」で登録しているひと

ハチミツとクローバー (3) (クイーンズコミックス―ヤングユー)はこんなマンガです

ツイートする