ときめきトゥナイト 12 (りぼんマスコットコミックス)

  • 43人登録
  • 4.69評価
    • (9)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 池野恋
  • 集英社 (2012年4月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088671970

ときめきトゥナイト 12 (りぼんマスコットコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あとがきの池野先生の『ときめき』語りが読みたくて購入。

    やっぱり、なるみの性格が変化したのは、曜子の魂の影響に納得。
    第2部のヒロイン幼少時代のイラストが可愛かった(新装版の描きおろしに期待が持てる)ので、第2部の新装版も是非とも出して下さい!!
    鈴世ファンとしては、いろいろな描きおろしの鈴世もみたいです!!お願いします、集英社様!!

  • ときめき〜と言えば『蘭世と俊』でしょう‼
    あと時々神谷さん(笑)

    何回も読み返しているけれどやっぱり良い‼

    -星のゆくえ-迄完読しましたが、断然第一部ファンです♡

  • 番外編が除かれていてshockでした。
    表紙裏にある本紹介で新装版は~12とあるので2部も続くと信じています。

    蘭世の深い愛に感動した事は昔も今も変わりません。

  • 1巻読んだら止まらなくて、大人買い(笑)
    一気に読めました!!
    これぞ少女マンガの王道、というかんじ( ´艸`)
    私が生まれる前からの連載なのに、絵が古いと感じない。
    確かに昭和の時代を感じるところは多々ありましたが。
    凄いなぁ、と思います。

    真壁君に恋した、当時のりぼんっ子の気持ちが分かるなぁ
    私も当時読んでたら恋したな!!
    今読んでもときめいてます、真壁君に("▽"*)
    それに蘭世ちゃんの深い愛情にもキュンだし
    真壁君の行動や言葉ひとつひとつキュンですww

    私の年代の池野先生の作品といえば『ナースエンジェルりりかSOS』ですが、こっちの方が断然面白いです。

    第2部、第3部もあるとのことなので
    読みたいんだけど、新装版はココで完結なんですよね…
    読みたーい!!笑
    集英社さん、お願いします!

  • 完結したわさ。なつかしかった。

  • 追記
    表紙にやられたw
    一巻の蘭世と同じコスチュームだね。
    内容はとても良かった。ドキドキしながら読んでいた当時にタイムスリップしたかのようでちょっと楽しかった。
    評価の★は純粋に面白かったので5.

    …本当に番外編未収録だったーーーー!!!!!!
    だから凄く消化不良。
    集英社は何を考えているんだ。
    巻末エッセイであれだけ二部、三部話題が出ていたのにこれはないよ(´・ω・`)
    番外編と第二部以降の出版も是非お願いします。


    購入前メモ
    (完)とあったんだけど、「クリスマスの贈り物」をはじめとした番外編は収録されるんだろうか(単行本だと16巻)
    クリスマス~が実質上の第一部最終話だと思っているので収録されていなかったら泣いちゃいそうだw
    あと、なるみ編以降は出版されないんでしょうか。第二部世代としては期待していたんですが…(´・ω・`)

全6件中 1 - 6件を表示

池野恋の作品

ときめきトゥナイト 12 (りぼんマスコットコミックス)はこんなマンガです

ときめきトゥナイト 12 (りぼんマスコットコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ときめきトゥナイト 12 (りぼんマスコットコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ときめきトゥナイト 12 (りぼんマスコットコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする