ONE PIECE 57 (ジャンプコミックス)

  • 3407人登録
  • 4.54評価
    • (536)
    • (210)
    • (78)
    • (3)
    • (2)
  • 191レビュー
著者 : 尾田栄一郎
  • 集英社 (2010年3月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088700106

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
尾田 栄一郎
有効な右矢印 無効な右矢印

ONE PIECE 57 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 世界最強の海賊動く!! エース奪還の為、「海軍」「王下七武海」との全面戦争に突入した「白ひげ」大艦隊!! 世界を震撼させる頂上決戦に、ルフィは間に合うのか…!?(Amazon紹介より)

  • 海振!
    白ひげが仕掛ける!
    そんな時、
    昔を思いだしながらエースがなんでオレを見捨てなかった!
    と、
    吠えるが息子をほったらかす白ひげじゃないでしょうよ。

    海振で津波が起こるけど、
    海軍大将の青キジが凍らせるし、
    鷹の目が斬れば、
    白ひげ海賊団3番隊隊長のダイヤモンドジョズが防ぐし、
    海軍大将の黄猿が光れば、
    白ひげ海賊団1番隊隊長のマルコが青い炎で迎撃し、
    海軍大将の赤犬が大噴火!
    さらに、
    七武海はハンコックが石化していけば、
    クマはウルススショックを繰り出し、
    ドフラミンゴも斬るわ斬る!
    負けじとモリヤも影で戦い、総力戦なう!

    エースと、
    ガープが話してると落っこってくるのはルフィたち?!
    空から来るとは予想外!

    白ひげとクロコダイルはお知り合い?!
    白ひげとためを張るのはルフィですか!
    ルフィも革命家ドラゴンの息子とここでばれるし、
    バギーはバギーで、
    白ひげと仲良ししながら率いてきた(?)海賊囚人たちと戦いに参加することに!
    なぜか、
    バギーの株が上がっていくのな。
    意味不明笑

    ジンベエはモリヤを押し、
    スモーカーはルフィを捕まえるがハンコックに邪魔され、
    イワンコフが知ったのはどフラミンゴからクマが死んだと告げられ、
    鷹の目が直々にルフィを斬りにかかるが、
    バギーを使って防御ばっかりのルフィを不憫に思い、
    白ひげ海賊団5番隊隊長の花剣のビスタが助けに入りつつエースの下に向かうが、
    そんなところにパシフィスタ軍団が加わり海軍が優勢か?
    と、
    白ひげの元に現れたのは、
    行方不明になっていたスクアードが白ひげを刺したぞ!
    って、
    ところで57巻は終了。

    ただただバトルってるっていうより、
    自己紹介も含めつつ、
    謎が渦巻き情報が飛び交い、
    今後の展開になんらかの兆しをばらまいてるようなお話ばっかりでした。
    つか、
    クロコダイルが元白ひげ海賊団って噂なんですが、ちょっとありだと思いませんか?

  • 数人以外の目立ってない隊長達って本当に強いのか疑問だなw

  • ナイスバギー。ルフィ力アツい。その場にいる者すべてを巻き込む力 #ワンピース再読

  • てんやわんやの大騒ぎである昨今ですが、
    もう、誰がどう強いんだか分からなくなっている感じ。
    そして、何と言う幕引き。
    これで、もしかして終わりなの?
    まだ、もう少し続くのではなかろうかと思いつつ、
    でも、何となく小耳にはさんだ感じだと終わりなんだよねえとか。
    何とも微妙だけど、次の巻どうなるのか気にはなります。

  • いやー、燃える燃える。みんなえらいかっこいいな。
    しかし白ひげがあんな強いんだから、あの島ごとどかんとひっくり返して、「不死鳥マルコ」あたりがエースだけをひょいっとすくうみたいなことで決着しそうな気がしないでもないが、まあそういう指摘は野暮というもんだろう。

  • ハンコック健気だなあ、可愛い。混戦状態で一体どうなるやら。はらはら。

  • ワンピースは全巻読んでるし大ファンだけどこの巻がめちゃくちゃ好き。白ひげかっこよすぎて泣ける

  • 白ひげは、目指したい海賊の姿の一つ。

  • ついに海賊対海兵の本格的な戦争開始!戦場は混乱の一途。
    かなり気になるところで終わってるので、発売されたばかりですが次巻が待ち遠しい

  •  とりあえず、僕の一番の関心事は、「エースが死んだかどうか」だったんですが。
     結局、最新刊まで読んだ範囲でも、未だ、結論は出ず。
     最新刊時点では、とりあえず元気にしてくれてるってことがわかっただけいいかな、と思います(お前、誰だ……)

     ついに、謎に包まれてたいろんな人がいっぱいいっぱい出て来すぎて、正直、まだ全員を把握し切れてないし。
     頭で処理も出来てないので。
     後で、作者様が言ってたまとめサイトを見に行こうと思います。

     登場人物の名前がカタカナだと覚えられない駄目な頭なんですよ(だめ子)

     で、まぁ、一番、気になってたのはそれだったんですが。
     読み進めて行くうちに思った事www

     どうしよう、ハンコックに「メロメロ甘風」をくらったらしいorz(ぉぃ)

     どうしよう、ハンコックに対して。

     ドキドキが止まらない(待て)

     そもそも。
     女の人が強い

     という時点で、大分僕のハートをわしづかみなんですが(同じ理由でたしぎとかヒナも好きです)。

     それでいて、一途とか! 一途とか!o(>_< *)(* >_<)o ジタバタ

     最高!

     あー、もうハンコックかわいい! ハンコックかわいい!
     このままルフィと結婚してしまえばいいのに!(いや、それはないと思うが)

     あんな風に、一途に尽くす子かわいいよね……。
     おまけに他の人にはツンなのがいい!

     厳密に言うとツンデレとは違う気がするけど、それでも他の人にはツンで、ルフィにだけ、デレてるのが、ものすごーくかわいいと思います。

     とりあえず、僕はハンコックが愛しくてしょうがないので。
     ハンコックの今後の幸せを祈ります(何の話だ)。

  • 世界最強の海賊動く!
    エース奪還のため、「海軍」「王下七武海」との全面戦争に突入した白ひげ大艦隊!世界を震撼させる頂上決戦にルフィは間に合うのか?

    ついに本格衝突が始まっちゃたよ。
    ちらほら入るエースの過去バナがまた来るものがある。
    白ひげの組織のデカさに驚くけど、海軍の本気も凄すぎて怖い。
    ようやくルフィも参戦してますます凄いことになりそう。
    さりげにガープさんがすごく辛い立場で悲しかった。

  • ロギアよりも更に希少なゾオン系幻獣種「不死鳥マルコ」。
    黄猿にコワイねェ~なんて言われるところがまたかっこいい。

    そんなすごい人たちに崇拝される偉大な白ひげに
    対等に接するブレないルフィが大好き!

    イワちゃんと顔馴染みのはずのくま…。
    パシフィスタ計画の影には、どんなくまの覚悟と犠牲が
    潜んでいるのか今後が楽しみで仕方ない!

  • 【本日のドンキホーテ・ドフラミンゴ】
     「正義は勝つって!? そりゃあそうだろ。勝者だけが正義だ!!!!」

  • 頂点に立つものが善悪を塗り替える
    正義は勝つってそりゃそうだろ
    勝者だけが正義だ

  • ある人に異様に人が集まってくることがある。その人自身はそんなに意識しているわけではないが、どんどん人があつまり、やがて一つの勢力となることはよくある。そんなところを白ひげに感じる。作り話の世界ではあるが、白ひげにはなんともいえない魅力を感じる。

  • うおーー!全面戦争だ!エース死ぬなよー!

  • 白ひげの、どこまでいっても慈悲深いオヤジ姿は、まさに、真のオヤジ。そういうトップも素敵だ。

  • 兄弟の絆に涙です。。

  • 世界最強の海賊動く!! エース奪還の為、「海軍」「王下七武海」との全面戦争に突入した「白ひげ」大艦隊!! 世界を震撼させる頂上決戦に、ルフィは間に合うのか…!? “ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!

  • スクアード
    あんな所に•••

  • オモロイ!
    マリンフォード頂上戦争編がおもろかったからか、
    今のとこはビミョー

    ジャンプマンガは主人公が強くなりすぎるからか
    途中から読む気がなくなる

    それでも読むばってんが!

全191件中 1 - 25件を表示

ONE PIECE 57 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ONE PIECE 57 (ジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ONE PIECE 57 (ジャンプコミックス)のKindle版

ONE PIECE 57 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする