バクマン。 18 (ジャンプコミックス)

  • 1580人登録
  • 4.06評価
    • (128)
    • (184)
    • (80)
    • (11)
    • (0)
  • 102レビュー
著者 : 大場つぐみ
制作 : 小畑 健 
  • 集英社 (2012年5月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088704203

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 着々と最終回に向けて爆走中。

    これまで半信半疑だった、
    ユリたんと平丸の関係だったが、
    この巻は、微笑ましい。
    特に観覧車のシーン、
    ユリたんが、すごく可愛い。
    吉田氏も頑張ってる。

    あと、アシスタント陣の
    信頼づくりのシーンも、
    それぞれのキャラクターが、
    真剣に頑張っていて、好感が持てた。

  • 後半の展開でどうしても著者の前作を思い出してしまうよね・・・・。
    やっぱりデスノは月対Lで終わらせたかったのかなーって。
    リアルな裏側が見えるのもバクマン。ならではですな。

  • 今回もテンション高かった。
    初期の展開の早さを考えると、ここまで長く続けていてまだ面白いのはすごい。

  • この作品の主人公、平丸さんちゃうんかな・・・。

    見所:親心

  • 熱血少年マンガ、いよいよ大詰め。

  • 感想は最終巻にまとめて記載予定。

  • 【借り物】相変わらず盛り沢山な内容ですが、平丸さんと吉田氏に泣きそうになった。蒼樹さん、2年もよくお茶だけで頑張ったね。。(笑)そしてサイコー、シュージン、服部さんにも熱くなった。やっぱりこの3人で頑張ってほしいもんなあ。

  • エイジがゾンビの漫画を始めると思ったら、主人公がゾンビみたいになった回。
    仕事が早い人が、みんなが忙しく仕事している中、早く帰るのをよしとしないような話はなんだか嫌だった(そう考える自分は、PCPについて苦情を言う親と同類かも)。
    そいてまた平丸さんと蒼樹さんメインの話も。漫画家同士の結婚というと、冨樫義博と武内直子を思い出して、そのままどちらも仕事しなくなる気がしてならない。

  • ついに16~18巻まで読み、借りてきたやつ全部終わってしまった。早く続きが読みたい。何でリバーシ、アンケートで勝ってるのにコミックスは売れないんだ?! クロウを終わらせたエイジ。相変わらずかっこいいぜ。しかし、18巻後半の平丸さんが蒼樹さんと遊園地デート、そしてプロポーズのくだりが超面白かった!葛藤、応援する吉田氏!笑えたし、かっこいいし!しかしこんなお茶友で結婚して大丈夫なのか。まぁ大丈夫なんだろう。そして平丸先生、幸せじゃマンガ描けないじゃないか。いやー、面白かった。そして感動。婚約おめでとう!

  • エイジとサイコーたちの新作マンガ対決!勝負はまだ終わってない!!だけど1番面白かったのは平丸さんと蒼樹さんのプロポーズするところだった。平丸さんのプロポーズするときの言葉と表情にキュンキュンきました♥「僕を幸せにしてください」平丸さんだからこそ使えるプロポーズだと思う。

  • 「僕を…幸せにしてください」最後に全部持ってかれたわ(^q^) お幸せに!
    PCPを必勝に移すか…亜城木夢叶に過度の思い入れしてる服部かわいい

  • 前半は、新作の連載のはなし。
    服部さんが思いを語って、リバーシやりたいってのはかっこいい。

    後半は平丸さんかっこかわいいな。蒼樹先生がまたかわいい。
    けど、5000万の指輪なくすなよw

  • 平丸と吉田氏のやり取りが大好きなので、
    この巻は良かった♪

    17巻読んでだいぶ時間経っちゃったけど、
    面白い漫画は記憶も色あせない!

    バクマンは終わっちゃったけど、次回作が楽しみ!!

  • 平丸さん幸せに!こんなことしか浮かばないが今回も挑戦的な内容だった。

  • 今、はじまったのは、「DETH NOTE」だよね。
    そうすると、これが自伝だとすると、基本、全力疾走がたなんだな~と思った。
    そして、それは、バクマン。でも同じ。

    でも、その前に現実では、「ヒカルの碁」というヒットを出しているわけですね。

  • 平丸と担当さんは名コンビだ

  • バクマン。が終わったと聞いて、少し寂しさを感じながら読んだけど、やっぱ面白いな。

    新しく連載が決まったリバーシが、今までと違って設定を軽く触れただけで物足りない気分。もうちょっと話の内容を知りたかったというか、亜城木の二人が試行錯誤しながらアイディアを出し合って完成させていくところが見たかったかなぁ。

    締め切りに追われて皆で必死に描いているところは熱くなった!
    アシさんたちの情熱に涙ぐんだ。

    今巻は何といっても、平丸さんと蒼樹さんのデートが良かった!
    平丸さんの緊張感がすごく伝わってきて、こっちも震えて読んでた。
    影で心配する吉田氏もかっこ良いんだな。

  • 平丸はいいなー。

  • バクマン、おもしろいなーいいなーリバーシは、デスノートの話のパターンのことよね?とかも考えるー!うん、バクマンよいよい!最近あずき出てこないのはさびしいけど。

  • 雑誌の連載も終わったようで、
    いよいよ巻きに入ったという感じです。

    邪道で王道という最初からの問題を乗り越えて、
    あとは最後まで駆け抜けるのでしょう。

    「一気に駆け抜ける作品があったっていいだろ」というセリフは、
    作者の素直な気持ちなんでしょうから。

    あとちょっと思ったのは、
    「ただ悪いやつ」と「恋愛」を描くのがとことん下手だなぁと。

    最後の恋愛話なんて、
    漫画家と編集者との絆を描くための、
    使い捨てにしか感じられませんでしたので。

  • 平丸さんと青木さんにキュン♡
    吉田氏とのやり取りも相変わらずで面白い

  • 平丸さんのプロポーズがすごく良い。最高のプロポーズだと思う。大事な場面でもブレない平丸さん好きやわぁ

  • エイジとの対決は作画も含めてイマイチだったのですが、平丸さんのへタレな告白はよかった。青木さんと幸せになって下さい

  • エイジの新作に対抗し、新しい読みきり漫画「REVERSI」を完成させ、アンケートで1位を獲得したサイコーら。
    PCPを必勝ジャンプにうつし、ジャンプで新連載を開始する。

    七峰くんとの紆余曲折もあったけど、
    バクマンでも、まさにジャンプの王道の、「ライバルとの一騎打ち」が始まった。
    やっぱりこの漫画のライバルって、エイジだったんだよなぁ。

    REVERSIみたいに、バクマンも20巻まで走りぬけてほしい。

全102件中 1 - 25件を表示

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)の作品紹介

王道に邪道を取り入れた新妻エイジ。邪道を王道にまで押し上げた亜城木夢叶。互いに意識し合ってきたライバル同士が、新作読切で真っ向から対決!! 王道VS王道!マンガ界の未来を担う両作家、その結果とは…!?

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)に関連するサイト

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)のKindle版

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする