ジョジョリオン volume 3―ジョジョの奇妙な冒険part8 その家系図 (ジャンプコミックス)

  • 1721人登録
  • 4.13評価
    • (163)
    • (187)
    • (94)
    • (5)
    • (0)
  • 93レビュー
著者 : 荒木飛呂彦
  • 集英社 (2012年9月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784088705262

ジョジョリオン volume 3―ジョジョの奇妙な冒険part8 その家系図 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゴゴゴゴゴゴ……
    東方常秀の髪型が残念すぎます。

  • 殺される~!絶体絶命だ!っていう緊張感にヘトヘトになりながらも夢中で読んでしまう。
    大小たくさんの伏線が張り巡らされているけれど、これがどう収束していくのか、早く謎を明かして見せて欲しい!続きが気になるよ~。

  • そう来るかあ。心拍上がったぜ

    ここからは、「これからこうなる」予想なので、読みたくない人は読まないでください(はずれるかもしれないけどね)。

    ジョジョリオンの世界はヴァレンタインが行き来していたパラレルワールドの一つ。SBLは、「漫画上」のSBLかもしれないし、そうではないかもしれない。ただ、ファントム、、、以来のジョジョの世界とは完全にパラレルワールドで、杜王町も「じょーすけ」も別の世界の人達。ホリーも、もちろんそう。

    彼らがこれから交錯するのか。したほうが、通俗漫画的、ウルトラ兄弟、仮面ライダー大集合的だが、荒木飛呂彦のセンスではそれはやらないのではないか。あくまでもパラレルワールドのままでいくだろう、というのが僕の予想。ただ、それだけ。

  • 2012 9/19読了。筑波大学春日エリア書籍部(丸善)で購入。
    2巻に続いて定助と大弥のバトルから。
    スタンドの記憶すら奪われた定助だが、記憶を奪われる前に仕組んだ機転でからくも勝利。
    そして大弥の協力も受けつつ得た情報に基いて、吉良とジョースター家、東方家の間に血縁があること、そして吉良の母親が市内に入院していることまで突き止める。
    そして入院先の病院に向かう途中で新たなスタンドに遭遇し・・・。

    ・・・負けた後の大弥ちゃんのデレっぷりが可愛い。
    あと、いい加減いろいろ諦めてSBRを買おうかと検討中。

  • 大弥との対決が決着。

    そして新たなる真相。
    でもパラレルワールドのはず、どこがどう関係してくるのか。

    新しい対決が始まって、まだまだ楽しみすぎる。

  • 少しずつ、ほんとに少しずつジョースター家との関わりが見えてきた。けど、着地点は全く見えない。今までのストーリーとはかなり展開が違うけど、そこが良い。今後が楽しみ。

  • 家系図出てきて話が動き出した感じ。

  • 家系図気になります。

  • 相変わらずのジョジョワールド。主人公自体が謎、しかも弱いし。と言うあたりが目が離せない…。

  • イイね。

全93件中 1 - 10件を表示

ジョジョリオン volume 3―ジョジョの奇妙な冒険part8 その家系図 (ジャンプコミックス)のその他の作品

荒木飛呂彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ジョジョリオン volume 3―ジョジョの奇妙な冒険part8 その家系図 (ジャンプコミックス)はこんなマンガです

ジョジョリオン volume 3―ジョジョの奇妙な冒険part8 その家系図 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ジョジョリオン volume 3―ジョジョの奇妙な冒険part8 その家系図 (ジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする