幽☆遊☆白書 (12) (ジャンプ・コミックス)

  • 809人登録
  • 3.56評価
    • (64)
    • (36)
    • (190)
    • (1)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 冨樫義博
  • 集英社 (1993年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088715186

幽☆遊☆白書 (12) (ジャンプ・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ついに最終ラウンド。幽助対戸愚呂弟。戦いの結末はどうなるのか!?

  • 幽助vs戸愚呂弟。グラサン外したら意外と地味だな。人気投票で飛影に2倍の差をつけられる主人公・幽助。8位にランクインしている鴉から当時の読者層が窺える。にしても戸愚呂弟はもうちょい上でも良いだろう。妖気を吸われながらもマイクを離さない小兎の実況者魂。「おまえもしかしてまだ自分が死なないとでも思ってるんじゃないかね?」

  • 待ちに待った戸愚呂戦
    いままでの敵とは明らかに違う描写
    終始圧倒されっぱなしでした(;´д`)

    ていうか人気投票桑原四位てなんでなの
    桑原かっこいいじゃん
    アニメの影響もあるんだろうけど票数差に開きがありすぎて・・・

  • はあああ幽助かっこいい・・・

  • ゴゴゴゴゴゴゴゴ。おもしろいー。(っ´ω`c)

  • 100パー戸愚呂弟の書き込みがすごくてグロい。100パーになっただけで観衆の1/4死亡

  • 冨樫義博

  • 戸愚呂はなぜ悪者に徹したのかという疑問は残るが、幽助との対比がすごい。
    幽助のカタルシスは本当に脱帽もの。

  • 両チームからフルボッコの戸愚呂兄はさておき、幽助VS戸愚呂ですよ。小学校の頃ここのバトルシーンが迫力ありすぎて読めませんでしたwww画力ありすぎ。うわー。やめろー。

  • そろそろ全巻そろえたい・・

全11件中 1 - 10件を表示

冨樫義博の作品

幽☆遊☆白書 (12) (ジャンプ・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする