ONE PIECE 8 (ジャンプ・コミックス)

  • 3098人登録
  • 3.81評価
    • (309)
    • (138)
    • (473)
    • (6)
    • (1)
  • 66レビュー
著者 : 尾田栄一郎
  • 集英社 (1999年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088727127

ONE PIECE 8 (ジャンプ・コミックス)の感想・レビュー・書評

  • 感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • 体中に武器やら鎧やら着込んでるクリークより、
    胸にびしっとくくった信念という槍一本装備しているルフィの勝利!
    つか、
    最後はサンジに助けてもらってるけどなぁ。。。
    いろんな意味で!

    今頃の夢はオールブルーなんですねサンジきゅん!
    つか、
    サンジの別れも好きですな。
    そして、
    物語はアーロンへ!

    ナミのお姉さんノジコ登場!
    つか、
    ナミはアーロン一派だったのだ!

    未だに、
    ゲンゾウさんの風車わからん。。。
    続く・・・。

  • サンジエピソードくっそ泣くんだわ! #ワンピース再読

  • クリーク戦終結とサンジが仲間になる編。

    ゾロがいないのでなんかなーと思ってたけど、サンジが旅立つ時のシーンは泣けた。

    一巻につき一泣きできるわ、とりあえず。

    後半はナミ編スタートかな。今のところアイツ嫌いなんだけど好きになるのかな。
    (150602)

  • バラティエ編終結。サンジきゅんが仲間になった。
    後半はアーロンパーク編突入!

  • 2014/12/13完讀

    ルフィ打敗クリーク,サンジ最終答應加入海賊團(和老頭的橋段真的好感人!)。接著前往尋找ナミ之途,發現ナミ居然是魚人アーロン一夥?

  • 社長文庫より。
    社長がONE PIECE捨てようかな〜って言うので急いで読み始めた(笑)
    8はアーロンパーク出てきたとこです。
    私的にはここまでのハイライトはウソップかな!

    妹旦那が読んでたからアラバスタ?まで読んでたけど、やっぱりONE PIECE興味ない(笑)

  • いいんだけど、ルフィとサンジ、あれだけの攻撃受けてるのになんでそんな元気なんだ、と変に思ってあまりのめり込めないのは、僕が嫌な大人になったからだろうか。

    でも別れのシーンは素直に感動した。

  • サンジが仲間に。やはり。
    次はナミの物語のようだ。前フリが長かったが、ようやくか。

  • 首領・クリーク戦。
    ルフィの腹にくくった、ためらいのない信念の"1本の槍"。

    ルフィもかっこいいけど、いろんなことを経験した上の
    深くでっかい人物たちに会えるのもワンピースの楽しみ。
    サンジのバラティエからの旅立ちは、過去の話を
    読む時よりもぐっときていつも泣いてしまう。。。
    ゼフかっこいいなぁ。ヒゲ三つ編みだけど[笑]

    仲間も増えて、またまた新しい仲間へのアーロンパーク編。
    王下・七武海「ジンベイ」の名前がはじめて出てくるところ♡
    そして、アーロンパークには、はっちゃんーーー♡
    のちのちにもいろんな楽しみが繋がってる魚人族との戦い。
    伏線の見落としがないかしっかり再読しようー♪

    で、ニャーバン兄弟のブチのマントみたいなのは「こたつ布団」[笑]
    本編は連載で追いかけて読んでいても、まとめて何度も読める
    だけでなく、SBSでいろんなミニ情報やネタが見れるのも
    コミックスのうれしいところで、毎回発売が楽しみ♡

  • いつだって船長は、信念を貫いて戦う
    「腹にくくった"一本の槍"にゃ敵わねェこともある…」オーナーゼフの名言は、首領クリークの鎧だけじゃなく、世界とか歴史とか権力とか、この先の未来を予感させる。

    そして、何と言っても、サンジの船出のシーン
    ゼフの一言にも、サンジの言葉にも二人の愛情や優しさを感じ、「サンジ愛」に拍車がかかる瞬間。
    また、あの「土下座」への深い想いが10年以上たった今、サンジの一言から感じられる

    そしてそして、かなり未来を見据えた「伏線」
    いつ、どこを読んでも驚きと楽しさがある作品だと改めて思う

  • やっと海上レストランでの戦い終わった〜。次は魚人! そして意外な展開になってるけど…。

  • かかしさんの本

    出版社/著者からの内容紹介
    死をも恐れぬ強い信念を持ち、クリークに真っ向勝負を挑むルフィ。海上レストランでの壮絶な闘いもついに終止符!? そして、サンジに旅立ちの時が訪れる…。“ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!

    ゼブとサンジの別れに思わず泣いちゃった。
    泣かされるとは思っていなかった!
    ナミは何者?

  • やっぱ、ワンピは面白い!!!

  • 意地で生きろ。
    この勝負、勝つにせよ負けるにせよ、おれはああいうやtが好きだね。
    今度は俺の意志でやってみようと思う、好きなように。

    長い間、くそお世話になりました。
    この御恩は一生忘れません。

  • サンジの旅立ちの感動といったらないね。

  • サンジついにレストランに別れを告げる

  • サンジ編完結。ナミ編に入ったけれども最初から読んでてハラハラする感じ…

全66件中 1 - 25件を表示

ONE PIECE 8 (ジャンプ・コミックス)に関連する談話室の質問

ONE PIECE 8 (ジャンプ・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ONE PIECE 8 (ジャンプ・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ONE PIECE 8 (ジャンプ・コミックス)のKindle版

ONE PIECE 8 (ジャンプ・コミックス)のKindle版

ツイートする