ONE PIECE 10 (ジャンプ・コミックス)

  • 3055人登録
  • 3.79評価
    • (299)
    • (127)
    • (477)
    • (3)
    • (1)
  • 67レビュー
著者 : 尾田栄一郎
  • 集英社 (1999年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088727738

ONE PIECE 10 (ジャンプ・コミックス)の感想・レビュー・書評

  • 感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • アーロン戦。意外とコンパクトにすっきりと展開してたんだな。 #ワンピース再読

  • 魚人アーロン編。

    前半でルフィが海中行っちゃって全然出てこない。

    そして意外にウソップが良い闘いするね。
    ゾロは相変わらずかっこいいよぅ。

    ココヤシ村の人たちもナミを守ろうとするし、死んだらダメな奴らばっかだ。
    (150602)

  • アーロンパーク編。
    かっこいい巻ですねー。

    82話だけ「第○話」じゃなく「EPISODE○」なんですね。扉絵もかっこいいわ。
    ルフィに弱いところを見せられるようになってからのナミちゃんは一段と可愛くなった。ヒロイン感が増した。
    ゾロさんのミホークに勝つまでは絶対に倒れないぞという意思、サンジくんのスマートなかっこよさ、ウソップの、誰の心にでもある”卑怯さ”に勝った瞬間(あいつらと笑い合うためには本気で戦わなきゃいけない〜)、どこを切っても男らしい!
    全員がナミちゃんを救おうとして戦ってる感じがとても良いですね〜〜続きが読みたい。(再読だから続きは知ってるんだけども。笑)

  • 2014/12/15完讀

    和アーロン及其部下的戰鬥!(ナミ的畫面都特別感人!!)

  • いやー、ウソップかっこいいなあ。ゾロもいい。
    悪役もキャラが立ってていいんだけど、ルフィにイマイチ感情移入できないんだよなあ。

  • この巻、いい!
    ハラハラドキドキ、ココロにギュッと来る名セリフてんこ盛り。

  • アーロンとの対戦。この強い相手とどう戦っていくのか。

  • ♪瀕死のゾロを吹き飛ばす♪

    と、この巻を再読するたびに、今ではすっかり懐かしい、
    レギュラーの「あるある探検隊」のメロディで
    軽やかに脳内で歌ってしまう...。ゾロごめん♡

    瀕死状態のゾロなのに、吹っ飛ばして戦いを
    交代する、雑すぎるルフィのこの場面が大好き[>▽<*]

    ウソップは勇んだり、逃げたり、しながら[笑]
    アーロンパーク最終戦。

    どんなに絶望的な状況でも、ルフィがいるだけで
    希望が湧いてくる。さすが覇王色。

    でも、桁外れの強い仲間の中で、己の弱さと戦いながら、
    最後には必ず仲間と正義のために戦うウソップは
    ほんとにすごいと思う。

    仲間と一緒にめいっぱい笑うために精一杯戦う。
    読者に近い立場としてウソップが強いルフィたちの中で
    どう戦って、どう支え合っていくかを書いてくれていることも
    ワンピースの素晴らしさだなぁといつも感動する。

  • この1冊だけでいくつの名言があるのでしょう、ってくらい名場面てんこ盛りの記念すべき?10巻
    ゾロはかっこよすぎるし、ウソップにはドキドキするし、サンジ君は「まだ」イケメンだし、、、
    そして 船長は相変わらずおバカでそれでいて核心ズンズンついてくるし
    アーロンパークのあたりからONEPIECEという漫画が只者ではないぞと、深い何かを秘めてるぞとアニメみながら、その魅力にドンドコ引きずり込まれていったなぁと改めて思います

  • 今回はウソップがいい味だしてました。
    やっぱり私は「おもしろい人」が好きなので、ウソップとルフィが好きです。

  • かかしさんの本

    出版社/著者からの内容紹介
    ナミの心の叫びを聞いたルフィ達は、遂にアーロンと対峙! しかし、ルフィが海に落とされ大危機!!残された仲間達はルフィを救うべく各々の思いを胸に決戦を挑む。“ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!

    そう、仲間を泣かされたら許さない。
    風車、笑った。

  • 今さらながら読み直し中。
    アーロン編まっただ中!

  • やっぱ相変わらず、話がめっちゃイイ!!ちなみに表紙を見た時、麦わら帽子ってこんなに伸びるんだーと思ったww

  • 剣術も使えねェ、航海術も持ってねェ、料理も作れねェし、ウソもつけねェ!おれは助けてもらわねェと生きていけねェ自信がある!
    …すげェな、この言葉を言える器。
    一気読み。

  • 弟が持っていたので実家でちょこちょこ読んでいました。
    でも、あれから随分経っているのに今も連載中なんですよね!すごい。

    今回は職場の方からお借りしました。
    どうせだから1巻からゆっくり読み直しです。。
    あまりにながくて忘れそうなので10巻ごとに備忘録を書いておくことにしました☆

    10巻まで
    主人公ルフィーが海賊シャンクスに憧れ、海賊王になると決めて、一人で航海へ出ます。
    はじめに仲間にしたのは剣豪ゾロ。
    悪い海軍と戦います。
    その後も航海士のナミさんやウソップ(狙撃手?)と出会い、最後に料理人のサンジを仲間にします。
    その間にバギーやクロやクリークなど、たくさんの海賊と戦い勝利します。
    10巻ではナミさんの過去が明らかになり、ナミさんのためにアーロンと戦っている最中です。。

    このあたりはまだ昔読んだ記憶があります。
    いったい何巻まで読んでいたのかしら?
    はじめは桃太郎のような展開で、知っていてもワクワクしますね。私が知っている仲間はチョッパーまで。その後も増えたのかな?
    ちなみに脇役の海賊の中では、サルベージの人がかわいくて好きだったんだけど、まだ出てきませんでした。
    いつ出てくるんだろ?

  • 何もできねえから助けて貰うんだ。
    おれは助けてもらわねえと生きていけねえ自信がある

  • 土壇場では踏み止まるウソップがいいんだよ…

  • ゾロ、サンジ、ウソップで魚人撃破。残るはアーロン!

全67件中 1 - 25件を表示

ONE PIECE 10 (ジャンプ・コミックス)に関連する談話室の質問

ONE PIECE 10 (ジャンプ・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ONE PIECE 10 (ジャンプ・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ONE PIECE 10 (ジャンプ・コミックス)のKindle版

ONE PIECE 10 (ジャンプ・コミックス)のKindle版

ツイートする