I’ll 11 (ジャンプコミックス)

  • 269人登録
  • 3.64評価
    • (31)
    • (20)
    • (77)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 浅田弘幸
  • 集英社 (2002年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088732657

I’ll 11 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 20150815読了。
    引き続き葉山崎戦。

  • 葉山崎戦その2

    真顔の高岩かっこよすぐる。ヘアバンからはみ出る毛の遊びっぷりが素敵すぐる。
    あーもー立花がんばれー仁成がまんー
    仁成のツンデレに励まされたい。代理になりたい。
    峰藤になって仁成を照れさせるのも可!ハイ採用!

  • 葉山崎高校相手に、苦戦をしいられる国府津高校バスケ部。葉山崎のレギュラー・成瀬巧の鉄壁のディフェンスに、東本はレベルの違いを感じ逃げ腰になってしまう。しかし立花や柊など周囲に後押しされ、東本は成瀬のディフェンスを破り3ポイントシュートに挑む。一方、立花もまた、葉山崎の問題児レギュラー・美濃輪鉄朗のガードを中々抜くことが出来ずにいた。予想以上にレベルの高い葉山崎のプレイを見せつけられた立花たちは、どう反撃していくのか…!?

  • 柊のパスミスは茜へのノールックパスの練習だったのかな、と今更ながら考え、その真相は後々に明かされるのだけれど、この巻での柊の自信満々な表情には敬服せざるをえないなあ、と思うのである。いや、格好良いわやっぱり。

  • 試合のシーンとかも絵がすごく綺麗。

全5件中 1 - 5件を表示

浅田弘幸の作品

I’ll 11 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

I’ll 11 (ジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする