アイシールド21 (11) (ジャンプ・コミックス)

  • 700人登録
  • 3.48評価
    • (66)
    • (47)
    • (252)
    • (2)
    • (0)
  • 18レビュー
  • 集英社 (2004年12月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (171ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088736839

アイシールド21 (11) (ジャンプ・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 雪光さんと桜庭の涙。
    桜庭の悔し涙と、嬉し涙、どっちもぐっときたなぁ。王城はドラマがある。泥門もあるけど、ギャグ強い。そこがいい。
    さて、サイボーグとの戦いはどうなる?!

  • もう最後の大会です。

  • 王城物語。

    そしていよいよ始まる秋大会!

    なんというか、諸々折り返し地点の印象。勿論楽しさはいつもどおり。

  • アミノ戦!
    桜庭がきたね
    修行編終わりの「ぶっ殺す!」は高まらざるをえない

  • 6年間 待ってたんだ

  • 本気の☆5。雪光と桜庭の両方が、たまんないよ。
    そして、まもりちゃんポジが明確に。

  • 雪光まじ泣いた……
    桜庭いきなりワイルドになりすぎじゃねwwwwwwwww

  • ☆ 2004-2001

  • 一回負ければ終わり…。地獄の行軍(デス・マーチ)を終え、日本へ帰ってきたセナ達に「勝つ」為のレギュラーメンバーが告げられる。そして、過酷な練習を積んだ全てのチームが目指す、全国大会決勝(クリスマスボウル)への戦いがいよいよ始まる!!

全18件中 1 - 10件を表示

稲垣理一郎の作品

アイシールド21 (11) (ジャンプ・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

アイシールド21 (11) (ジャンプ・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

アイシールド21 (11) (ジャンプ・コミックス)のKindle版

ツイートする