テニスの王子様 (33) (ジャンプ・コミックス)

  • 708人登録
  • 3.35評価
    • (41)
    • (29)
    • (220)
    • (6)
    • (0)
  • 28レビュー
著者 : 許斐剛
  • 集英社 (2006年5月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088740485

テニスの王子様 (33) (ジャンプ・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 両校とも一歩も譲らない激戦が続く、全国大会準々決勝、青学vs氷帝戦。シングルスツーで手塚と樺地が対決!!相手の繰り出す技を吸収してしまう樺地を前に手塚は、奥義「百錬自得の極み」で応戦する。ところがそれすらも吸収され…!?(Amazon紹介より)

  • ミユキちゃん可愛いなっ!!可愛いよっ!
    第一感想がまさかのこれwまぁ、可愛いからいいよねっ!
    そして毎回つっこみ忘れてるけど絶対テニスじゃないwもう新種の格闘技か何かですか??
    やっぱり手塚かっこよかった!
    けど、それ以上に雨の中の氷帝がかっこよかった、とか言ったら手塚ファンに怒られますよね、すいません。けど、かっこよかったんだ///
    そして、ちょたと宍戸さんVS菊丸と大石!
    どっちのダブルスも好きだーっっ!
    ということで、テンションだだあがりっ!
    まぁ、続きも楽しみ!友達にまた頼んで借りようw

  • 【M】

  • Genius283~292

    シングルス2決着
    手塚の九州の話

    ダブルス1の途中まで

  • 33巻

  • (2006.5.7 初版)

  • (07.12.16)

  • ついにきました氷帝戦!どれだけ待っていたか!
    勝ってほしいです、今度こそ。

  • 手塚の九州エピソード別にいらない。<br>鳳宍戸ペアが豪雨なのに試合しようとしたことへの萌え度…★★★★★

  • 割り切ってみてくださいね!
    中学生と思わずに(^^)

全28件中 1 - 10件を表示

テニスの王子様 (33) (ジャンプ・コミックス)のその他の作品

許斐剛の作品

テニスの王子様 (33) (ジャンプ・コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

テニスの王子様 (33) (ジャンプ・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

テニスの王子様 (33) (ジャンプ・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする