peach fight! (ヤングジャンプコミックス)

  • 81人登録
  • 3.89評価
    • (7)
    • (3)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 今村陽子
  • 集英社 (2009年7月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088776934

peach fight! (ヤングジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 王子と庶民の恋愛もの。ありがち、絵がかわいい。

  • 内容的にUJで出てることにビックリなんですが、今村先生作品でこれが一番好きなんですよ。モモちゃんカワイーですわ。グレンの気持ちにいちいち同意だ。あと、実は結構ロゼッタもお気に入りです。ツンデレとして申し分なし。

  • 作風好みだな~連載誌にあわせてなのか、結構チラリズムが・・・!

  • タイトルの一途ながんばる女の子のお話の後に、あっという間に心変わりする悪魔に追われる女の子が出てくる短編が収録。ちょっとしたニヒリズムを感じる。

  • かわいいおとぎ話。私はこういう古臭い(褒めてます)少女テイスト好きなので面白く読めました。

  • 何故かUJでド直球少女漫画というアンバランスさ。
    何かがとても優れている、とかそういうのではなく、ストレートにちょっとファンタジーな少女漫画を描いてみた感じ。
    そのために、ツボが同じ人にはとても良質な作品。
    今村さんの描く女の子も男の子も大好きなので、安心して読めました。
    前作「アノニマス」より殺伐感がなく、ちょっぴりおばかな雰囲気です。

全6件中 1 - 6件を表示

今村陽子の作品

peach fight! (ヤングジャンプコミックス)に関連する談話室の質問

peach fight! (ヤングジャンプコミックス)はこんなマンガです

peach fight! (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

peach fight! (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする