孤高の人 13 (ヤングジャンプコミックス)

  • 168人登録
  • 3.95評価
    • (14)
    • (14)
    • (14)
    • (1)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 坂本眞一
  • 集英社 (2010年12月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784088790770

孤高の人 13 (ヤングジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 酸欠になった脳は記憶を司る外側の海馬から機能を停止していき所謂まだらに「記憶のない」状態に陥る あの傲慢にも見えるほどの自信と目的の為なら全てを捧げる献身それらを減殺げんさいするものだったらー… スラックライン ヨセミテのクライマー 度胸試しの綱渡り 急峻なナイフリッジ チタンは熱伝導率が低く凍傷のリスクが減らせる 浜坂の海 研究機関の要請でパキスタンのバルトロ氷河の調査に行ってもらうことになっているんだ… イスラマバード 二律背反 加藤慶信1976年山梨県南アルプス市生まれ 32歳で急逝 霞 天帝の峰と呼ばれるクーラカンリ 挑戦の系譜は受け継がれていく 肺水腫・脳浮腫 ライト&ファスト 測候所そっこうしょ

  • 孤高の人、加藤文太郎をモチーフとした現代版山岳漫画。

    全体的に暗い雰囲気ですが、楽しめます。
    全17巻

  • 山に見せられた人は結婚しちゃ駄目だって

  • 傲慢にも見えるほどの自信と、目的の為なら全てを捧げる献身。
    子供が生まれ、つがれた酒を飲む森文太郎からは、それらが減殺されたかのようだ。
    しかし、山への熱意は消えていなかった。

  • 一人の登山の方が何事もなく、人生を省みる余裕があるのに、誰かと登山するときは必ず問題抱えた人と登るw

  • 「人は一人じゃ生きていけない-・・・」

  • だんだんと不穏な雰囲気が・・・。

  • ああーいよいよか……。前巻で仕事も生活も、もちろん山も充実していただけにこの展開は読んでてキツい。

全10件中 1 - 10件を表示

孤高の人 13 (ヤングジャンプコミックス)のその他の作品

坂本眞一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

孤高の人 13 (ヤングジャンプコミックス)はこんなマンガです

孤高の人 13 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

孤高の人 13 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする