ハチワンダイバー 23 (ヤングジャンプコミックス)

  • 250人登録
  • 3.85評価
    • (19)
    • (28)
    • (20)
    • (5)
    • (0)
  • 15レビュー
  • 集英社 (2011年12月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088792422

ハチワンダイバー 23 (ヤングジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • チコvs卑弥呼決着。
    右角は凛の届けるミッシェル・ガン・エレファント待ち。

  • どんどん死人が出ます。これは将棋漫画です。

  • チッチと谷生の娘・卑弥呼とのバトル。バーチャル世界で将棋の興奮を再現する部分はさすがヨクサル氏。
    右角が登場したものの、CDがなぜか落語に変わっていて本調子を出せない。
    凛にビジョンを通して地下にある右角の部屋からCDを持って来てもらうようにお願いする。
    ここから地下での凛のバトル編になる。本当に格闘好きなんだな、ヨクサル氏。

  • 対局のビジュアル化、これが実現すれば知らない人に取っても何が起こってるのか分かりやすくて楽しそうですね
    あらゆるボードゲームで実現して欲しいシステムです
    特に私の場合将棋は弱すぎでまだ初心者ですら無いので(笑)

  • みんな、愛を賭けて戦ってるな~。

    本当は、それって、一番、賭けたらダメなんでないの?人として(笑)

    この話って、「キマイラ」と同じで、なんで人が鬼に変わっていくのかという話なのかもしれない。

  • チッチは永遠にみんなの大好きだったチッチです。

  • チッチVSヒミコ完結。
    凛ちゃんミッシェルガンのCD持ってきての巻。

  • チッチ!
    チッチ!!
    チッチ!!!

    チッチって、結局何歳だったんだろう???

  • (一応)公共の電波でプロポーズ→ドヤ顔で試合開始→(一応)公共の電波で物ねだり→試合相手に操作を強要
    キ◯ガイですありがとうございました。

    見所:落語

  • 命を削っても谷生を目指すチッチが仮想世界上のチッチのように天使に見えた。
    女流名人を引退して30年、ずっとずっと谷生に認められること、愛されることを願って生きてきたんだろうと思うと息絶える時に最愛の人に抱かれた彼女は最後の最後に報われたと思いたい。

    おまけ漫画のケーキ、以前のバケツシロップのホットケーキと言い谷生ってかなりの甘党なの?それとも鈴木八段みたく将棋のために脳が欲しているのか?
    どちらにしても血糖値すごそう…。

全15件中 1 - 10件を表示

柴田ヨクサルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハチワンダイバー 23 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ハチワンダイバー 23 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ハチワンダイバー 23 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする