ねじまきカギュー 4 (ヤングジャンプコミックス)

  • 364人登録
  • 4.17評価
    • (35)
    • (31)
    • (20)
    • (0)
    • (0)
  • 16レビュー
著者 : 中山敦支
  • 集英社 (2012年3月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088792880

ねじまきカギュー 4 (ヤングジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • カギューちゃん読んだらマジ女子力あがったwwwww男ですけどww愛も変わらずカギューちゃんかわいいです。

    風紀四天王編が決着。
    その決着直後にすごいシーンがある。
    そして似たようなシーンは今まで僕等としてはみてきたつもりなんだけど…、それも合わせて考えていいのか知らないけど、理事長の話で全て説明がつくのかもしれないwwww
    心が身体に与える影響すげぇw

    今巻後半ではじわりと伏線を育てておいて最後に一気に新しい章に突入するのが読みやすくていい。
    新キャラもたくさんでるよ!

    その中の一人の秘密は予想外すぎてびっくりしたwそりゃぁでないはずはないとは思っていたけどw

    かも先生の性質が久しぶりに登場していてよかった。忘れ去られたら意味ないしね!

  • 紫乃かわえー!

  • 名勝負! 織筆の涙と哀しい笑顔、良し! その鏡像でありつつ織筆ほどの強さを持たない窈に始まり謎の姉やら森先生やら、相変わらずこじらせてそうなメンツも勢揃いだ! ああどうなるやら先が楽しみだ。

  • 闘いから恋する乙女に代わる瞬間のギャップが、相変わらず素晴らしすぎる。でも、理事長が可愛く見える日は来ないんだろうなぁ

  • 男の娘登場!

  • 三姉妹一瞬やった
    さすがランキング入るだけあっておもしろい!

  • 男の生徒が出てこないのはなぜなのだろうと思っていたところ、意外な形で出てきた。絶対個性主義というのはそういうのもありなのだね。
    それにしても、肩だけ出すとか中途半端じゃないか。

  • ここにきてイレギュラー(男の娘)の参戦か…

  •  紫乃編終了。理事長のナイス笑顔で終わりましたねw.お次はテコ入れ海回、やっぱ水着ですよ世の中。噛ませ犬も一瞬にして終わり男の娘も加入してお姉ちゃんもでてくるなんて盛り盛り展開この先どうなるかわかりませんね。カギューちゃんジャージバージョンのかわいさは異常

  • かもセンセ、がんばれ!

全16件中 1 - 10件を表示

中山敦支の作品

ねじまきカギュー 4 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ねじまきカギュー 4 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ねじまきカギュー 4 (ヤングジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする