大正浪漫 鬼さんやめてえぇっ!! 1 (ジャンプコミックス)

  • 192人登録
  • 3.48評価
    • (6)
    • (8)
    • (11)
    • (2)
    • (2)
  • 14レビュー
著者 : 日丸屋秀和
  • 集英社 (2014年2月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088800165

大正浪漫 鬼さんやめてえぇっ!! 1 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • SFチックな大正浪漫マンガかと思いきや、予想以上にぶっ飛んでいて面白かった。
    普通の女子高生のはずが実は両親は科学者で、主人公は超高性能ロボット? 展開が読めない!
    巻末には世界観の説明もあって、ちょっと親切なのに、正直ヒマさんの書き文字は読みにくい……。

  • ヒロインがほんわかかわいくて萌え系かな?と思ったら、流行病などの設定は重かったりする。そのギャップに引き込まれる。いつもより丁寧にペン入れされていて、背景も綺麗です。大正独特のレトロチックなイメージが好きな人は是非。ヘタリア、ちびさんが好きな人も是非。

  • うーんなんていうか、全体に騒がしいお話だな。

  • これから先がどうなるのかが気になる。
    なぞが多い。

  • パッと見の表紙が分かりづらいのが勿体無いと思う。内容は、良くも悪くも日丸屋節全開!大正な雰囲気がとても素敵です。

  • 内容はハチャメチャなギャグマンガ。
    キャラクターが非常に愛らしくて、読んでて楽しいです。
    絵柄のせいか、読みにくく感じる部分もありますが、この絵柄じゃないと多分愛らしさが…!

    本編はほんわかした雰囲気でぶっ飛んだギャグしてますが、巻末の設定画が凄まじい。
    本編の裏側に隠されてるダークな部分に感動しました(*・∀・)
    このまま、設定を影に隠しつつ、ほんわかぶっ飛びギャグで突っ走ってもらいたいなぁw

  • 可愛い絵柄だしふわふわした雰囲気のコメディーという感じで
    普通に面白かったのですが、
    巻末の設定を深く考えると結構残酷でぞっとする背景なので
    今後どんなふうになるのか楽しみです。

  • はちゃめちゃさが魔王様らしい。力づくの展開だけど、嫌いじゃない。ただ、漫画としては読み難い部類かも。

  • 面白いけれど料理漫画を期待していたのでうーん…

  • るくちゃんかわいい!
    おふどんおいしそう(*´`*)

全14件中 1 - 10件を表示

日丸屋秀和の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
有効な右矢印 無効な右矢印

大正浪漫 鬼さんやめてえぇっ!! 1 (ジャンプコミックス)はこんなマンガです

大正浪漫 鬼さんやめてえぇっ!! 1 (ジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

大正浪漫 鬼さんやめてえぇっ!! 1 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

大正浪漫 鬼さんやめてえぇっ!! 1 (ジャンプコミックス)の作品紹介

港町るくは美味しいものを食べるのが大好きな女子高生。しかし両親から衝撃の事実を打ち明けられ、さらには大正時代に居るらしい祖父を捜しに時間旅行をすることになってしまう!! 大正時代に跳んだ彼女を待っていたのは…!? 新感覚浪漫美食譚開幕!

大正浪漫 鬼さんやめてえぇっ!! 1 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする