ハイキュー!! 10 (ジャンプコミックス)

  • 1852人登録
  • 4.49評価
    • (226)
    • (115)
    • (40)
    • (0)
    • (0)
  • 79レビュー
著者 : 古舘春一
  • 集英社 (2014年4月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088800431

ハイキュー!! 10 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今のままの自分達ならまだダメだ!!ってことを
    自覚してる烏野バレー部の面々。
    他校との合宿で成長しなきゃとやる気満々。
    我の張合いで影山と日向の間がギクシャクするけど、
    そこは強くなりたい気持ちがいっぱいでの事。
    どうなったらより強くなるかを
    周りの人達のヒントで課題面が見え頑張る2人。
    また他のメンバーも自分達が発展途上を自覚してるのでまだまだ伸びる(化ける)可能性、大。

    ただ月島だけが冷めた目で回りを見ていて
    "たかが部活で"と自分に言い聞かせてるけど
    幼馴染の山口の言葉でハッとさせられる。
    王道って感じの漫画で好き。+.(´∀`*).+

  • この本が言うプライドとは、選ばれたい、勝ちたい、という即物的な欲であり、好きだからとかそういう自己満足的なものではない。原動力は好きだとか仲間だとかそれ以前に、プライド、なのだ。そしてそれに対して足掻くことはかっこ悪いことじゃないのだ。

  • 今回は成長編!
    日向、影山、そして月島も!!烏野高校のメンバーそれぞれ各々課題に向き合い、新技をもぎ取ろうとしていて良かったです!
    心にしみる言葉も多数…山口かっこよかったなぁ
    続き!成長後が楽しみです

  • 月の出、なんてサブタイトル付いてるからツッキーお当番かと思いきや、どっちかっつうと「山口かっこいいよ!」回であった。
    この巻の中で「ツッキー覚醒来たぁ!」を期待してただけに、なんだか非常にがっかりしてしまっあ訳で。
    日向・影山の衝突を止める田中先輩と、影山からの相談をつっけんどんに扱う大王様がとてもとても好きなので、トントンかな。

    それぞれが合宿の中で目標を見付けて切磋琢磨なうなので、物語は停滞中。
    わたしの中では、試合の話になると途端に「あれれれ?」てなってしまう作品なので、このかんで脱落も視野に入れてたんだけど、もう少し頑張ります。

    しかし、試合以外でもダイジェストを見せられてる感が強くなって来たなぁ。
    話がツルツル滑ってる。

  • それぞれの選手の成長、覚醒への過程。日向、影山はもちろんのこと皆進化を諦めない姿が素晴らしい\(^o^)/特に今回のツッキーの過去は胸が締めつけられた。どうせ一番になれないから頑張らない、たかが部活…一番リアルな疑問を等身大で投げかけてその答えを導いてくれた山口くん!めちゃカッコいいよう(ToT)太陽VS月!競争が更に二人を進化させるのか、ますます熱い展開に目が離せない。

  • 「なんでそんなに頑張っているんですか?」--こんな問いを発することができる相手に出会っている時点で、その人は「勝ち」。震えたね、この巻も。月島くんもだけど、山口くんの思いがけない行動に、ね。表紙がまた素敵だな。

  • 月島の過去がようやく明らかに。普段目立たない山口の台詞が熱い。

  • 2016.8.30再読
    (あらすじ)各自練習。日向・影山は変人速攻の方向性で当初意見が合わなかったが、その後、日向の意向通り精度を上げる方向で特訓。日向は鳥養監督のもとでファーストテンポ~サードテンポ(助走のタイミングの違い)と色んなトスに慣れる練習、影山は置いてくるトスの練習。旭さんはジャンプサーブ、ノヤさんはトス等。東京合宿開始。旭さんは日向をライバル視。ツッキーは兄が高校のバレー部でレギュラーになれないのを自分に隠していたのがトラウマで、自分の才能の限界と向き合うのが怖くて一歩引いた態度でバレーをやっていたが、山口、木兎の助言で態度を変え始める。
    (感想)なんか夏休みって感じの雰囲気。ツッキーのくだりは良い。山口の「プライド以外に何が要るんだ!」はかっこいいな。木兎さんの「楽しくないのは(まだ)下手だからじゃない?」も貫録があってすごい。主将同士でメンバー達のメンタルをきめ細かく気遣ってるのがなんか良いな~。ツッキーの、プライド高そうに見えて分からないことは素直に聞くところ、ほんとに頭良い奴って感じ。

  • 烏野メンバー急速進化中!(^o^)♪合宿の練習試合では負けっぱなしだけれど、大きく化けそう(;゜∇゜)そしてツッキーの意識の変化もo(^o^)o

  • ツッキィ〜〜!

全79件中 1 - 10件を表示

古舘春一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハイキュー!! 10 (ジャンプコミックス)に関連する談話室の質問

ハイキュー!! 10 (ジャンプコミックス)に関連するまとめ

ハイキュー!! 10 (ジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ハイキュー!! 10 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ハイキュー!! 10 (ジャンプコミックス)の作品紹介

もう変人速攻の時に目を瞑らないと宣言した日向。だが影山はそれを一蹴し、進化を求める日向との間に亀裂が生じてしまう。東京遠征で強豪の強さを目の当たりにした烏野は、更なる進化を遂げられるのか…!?

ハイキュー!! 10 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする