ハイキュー!! 11 (ジャンプコミックス)

  • 1814人登録
  • 4.42評価
    • (193)
    • (133)
    • (39)
    • (0)
    • (0)
  • 65レビュー
著者 : 古舘春一
  • 集英社 (2014年6月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088800714

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

ハイキュー!! 11 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 菅さんの登場少なくて寂しかったけど、173ページ目の笑顔が素敵すぎて…!もう…!!もう…!!!
    菅さん大好きです!!!

  • 東京遠征終了。
    『新しい速攻』が初めて成功。(技にいちいち長い名前がついていないのがまた良い)

    影山が、クールなのに、頭脳明晰なキャラクターじゃないのが面白い。

  • 2016.9.1再読
    (あらすじ)東京合宿後半。新しい速攻が成功し始める。梟谷の強さは木兎さんが勝手に凹んでも崩れないところ。BBQ。月島兄は自分で乗り越えてた。
    (感想)木兎しょぼくれモードがとてもかわいい。

  • 東京での夏合宿終了(^^)ただメニューをこなすだけじゃなく、他校のメンバーと刺激しあって伸びる!見ていて楽しみな合宿だった(^^)dまた顧問の武田先生が今回もいいこと言ってるし‼バーベキューも楽しそうだし♪(≧∇≦)さぁ次はいよいよ春高予選だp(^^)q

  • 木兎『しょぼくれモード』…アニメでもコミックでも、面白いっ♪木兎や赤葦が中心となるメンバーはファミリー梟谷みたいだ。

    この東京合宿が白鳥沢と渡り合う大きな糧と知恵になる。毎巻アツい。

  • しょぼくれモードかわいいな。
    最後の方の伊達工かわいい。二口が好き。
    及川さんはまた何企んでるのかな。

  • 東京合宿に来てる子たち、みんないい子やー!木兎くん筆頭にいい子やー!練習試合とはいえ、負けるのは悔しかろう。でも次こそは!と思えるのが練習試合。梟谷のマネ含めチームの皆さん、ご苦労様です(笑)デカい面子に囲まれる恐怖というか、谷にいるんでは?と錯覚してしまいそうな気持ち、非常によくわかりますわー!

  • 合宿。

    進化を求めて、ぶつかり合う向上心。
    高め合う。

    強豪との切磋琢磨は、大きな発展への兆し。
    同じ地区ではないが故の高め合い。
    好敵手ではあるが、仲間でもあり…互いを刺激しあえる良い相手。

    合宿の果て。

    見出した活路。
    新しい武器。
    それは強力な破壊力をもった切り札となり得るのか?

    バレーという競技に興味をそそられるほど、楽しいスポーツ青春ストーリー。
    そして、その躍動感。

    手元に次巻があると間髪入れずに、読んでしまう楽しさ。

全65件中 1 - 10件を表示

ハイキュー!! 11 (ジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ハイキュー!! 11 (ジャンプコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ハイキュー!! 11 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ハイキュー!! 11 (ジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ハイキュー!! 11 (ジャンプコミックス)の作品紹介

東京遠征中盤、練習の成果が少しずつ表れ始める烏野!! だが影山との新しい速攻が上手くいかず、苛立つ日向…。空中で戦える力を求める日向は、強豪のエース・木兎達の居残り練習に加わり、特訓に励むが!?

ハイキュー!! 11 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする