青の祓魔師 14 (ジャンプコミックス)

  • 973人登録
  • 3.98評価
    • (56)
    • (81)
    • (51)
    • (3)
    • (1)
  • 39レビュー
著者 : 加藤和恵
  • 集英社 (2015年1月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088802824

青の祓魔師 14 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (あらすじ)出雲はなぜか?九尾との適合率が一般人と同程度に低くなっていたのだが、外道院の開発した誰にでも悪魔を憑依させられる装置で九尾を憑依させられ、暴走しかける。しかし九尾が離れたことにより正気に戻った玉雲が九尾を自分に戻し、死亡?外道院は自分に悪魔を憑依させて戦おうとするが、出雲と候補生で力を合わせてこれを倒す。

  • 軽くホラー入ってきたw
    出雲ちゃん編ひとまず決着なのかな?
    こんなん絶対泣くに決まってるやん!

  • ちょっぴり感動的な母娘の物語。そして仲間の絆。

  • 折り返しのみんなの写真いいなぁ。本編の展開が展開なだけに癒される。出雲がみんなに助けを求めたところ、よかった。ひとりでがんばらなくてもいいんだよ。

  • 盛り上がって面白かったです、最後の出雲ちゃんが美しかった!
    そして、しえみちゃんでもわかっちゃいたけど、作者の描く着物は可愛いなぁ、と、おまけのイラストみて思いました。こんな家族が初詣にいたら!と興奮です。

  • キツネ!クライマックスだよー。

  • 58-62

  • 次巻から展開しそうなよい雰囲気

  • イルミナティに捕まった出雲の
    救出のため研究所に潜入した燐たち。
    襲ってくるゾンビ達は
    イルミナティの科学者・外道院の実験の犠牲者だった。
    エリクサーを作る実験体として
    攫われた出雲は母親を人質に取られてるせいもあり
    燐たちの目の前で九尾の憑依実験を開始するが………失敗。
    出雲が『た…すけて!』と本心が出た時に………。
    『みんな あたしを助けて!』
    『ありがとう』この言葉を言えた出雲。

    悲しい思いをしたけど
    成長した分前に進めるんじゃないかな?
    母親の愛と燐のストレートな言葉が響く。
    仲間っていいもんだね(〃艸〃)ムフッ

  • 意地っ張り子さんがなんかもうどうにもこうにもならなくなっちゃってちっちゃな声で助けてって言うパターンはほんと王道だと思う。泣いちゃいます。

全39件中 1 - 10件を表示

加藤和恵の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

青の祓魔師 14 (ジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

青の祓魔師 14 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

青の祓魔師 14 (ジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

青の祓魔師 14 (ジャンプコミックス)の作品紹介

異形屍人との戦闘で、屍人がまだ人間の知性を残しているのに戸惑う燐達。この窮地を無事に切り抜けることが出来るのか…。その間にも出雲への九尾の移植施術が刻一刻と迫っていた! 出雲編クライマックス!!

青の祓魔師 14 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする