僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)

  • 923人登録
  • 4.34評価
    • (105)
    • (83)
    • (27)
    • (2)
    • (0)
  • 47レビュー
著者 : 堀越耕平
  • 集英社 (2015年1月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088802978

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 能力系漫画で仲間の能力がドンドン判明してくる辺りは本当に面白い。

  • 登場したばかりの頃は、相澤先生のことを好ましく思っていなかったが、相澤先生の見せ場があり、好きになった。大好きなキャラの一人である、梅雨ちゃんも活躍。

  • 一巻に比べ、デクくんの状況把握に努める頭脳派な面が出てきました。爆豪くんも、強くなるために彼なり成長をしていることを感じさせる場面があり、短い期間の中で彼らに色々な葛藤があってそれを自身に反映させていることが伝わってきて胸が熱いです!
    そして、この巻からいよいよ敵が出てきましたが敵のキャラデザがとても良い……ヒーローと敵の性質の違いを違いを描き分けていて、敵側の恐ろしさがヒシヒシと伝わってきました。

  • 信じる事が一番難しい…それが出来てる出久は強い子になれるに決まっている。

  • 2巻最初の授業は、戦闘訓練。出久のコスチュームの笑顔マスクが、カラクリの仮面と同じ理由だ。理想と憧れの笑顔マスクが、哀しみと謝罪の笑顔マスクになりませんように。

    次の授業は救助訓練。そこでヴィラン襲撃という事件発生。
    ヘタレの峰田クン頑張ります。ポップやポロン、ウソップのように、ヘタレが何かのきっかけで、あこがれの自分へと踏み出す瞬間って、とても好きです。そういうキャラ大好きです。踏み出せずに憧れを語るだけで終わらず、ぐちゃぐちゃでカッコ悪くても一歩を踏み出すという行為。それ自体がかっこいいのですよ。

  • ついに始まります「戦闘訓練」。やっぱ緊張するけど、皆に負けない様に頑張ろ…って、えっ、訓練の相手ってかっちゃん! 強いのは知ってる。でも僕も昔のままじゃないんだ! 勝つ為に全力で! “Plus Ultra"!!(Amazon紹介より)

  • プレゼント・マイク(30)
    ↑この表記が凄まじく滾る………。

    個性で酔ったお茶子の背中をさすってあげる飯田めっちゃ優しい……

  • かっちゃんの初期設定に衝撃を受ける。
    轟くんが自分を子どもって言ってるところと大人に対してしっかりしろよ大人だろって言ってるところがものすごくツボ……

  • スタートライン、爆豪の。
    を読んでだいぶかっちゃんが好きになった。
    アニメ観てから漫画を読んでいるのだけど、アニメでもここらへんでやっとかっちゃんを好きになってる。
    あと上鳴くんがだいぶ好き。語彙力がすごい。アホになるのもかわいい。

  • やはり序盤から多数のキャラの能力を盛り込むと、読者としては消化不良を起こして大半を取りこぼしてしまうのは能力もの漫画の宿命か。ただ後で読み返した時そっちのほうが面白くはあるんですよね。相変わらず再読のほうが時間のかかる情報量の多い漫画。

  • ヒーロー実習…!デクが「できそこないのデク」から「がんばれってかんじのデク」になる、かっこいいデクほんとたまりません;;

  • 死との瀬戸際感にハラハラさせられた・・!!!
    絵もしっかりしてるし、面白い漫画!!!!

  • 手いっぱいの敵キャラデザがホラーで怖すぎる!

  • 1巻のときは「まあ良く出来てるけどありがちだよね」って感想だったけど読んでると中々面白い。ストーリー的には使い古された古典みたいな展開だけど、作画のクオリティが高いのとキャラデザがかなり練り込まれてるのでその辺見てて飽きない。最強キャラが無残にボコされる展開はわかってはいても先が気になってしまう。

    ていうかオールマイティが完全に死亡フラグですよねぇ…

  • かっちゃんが変わるきっかけの巻かな。飯田くんが可愛く思えてきたよ。非常口くんw
    今後に期待なのは轟くんと八百万さんかな。梅雨ちゃんと上鳴くん可愛い。峰田くんはリボーン思い出すな

  • 顔に手が張り付いてる敵が怖い。あれ見た日には夢でうなされるタイプの敵よ。意外とエグいシーンあるなぁ。先生たち大丈夫かな?

  • 戦闘訓練&ヴィランの奇襲。手榴弾チックなかっちゃんのコスチュームも格好良いけど爆破で片耳(ツノ?)になったデクのコスチュームもなかなか。「はやなった」「知らへんけど」みたいに度々方言が出るお茶子、西の出身だろうか。ヒーロー科の面々が次々と明らかになったが、今のところ活躍してないけど気になるキャラは切島(単純に良い奴っぽい)・芦戸(魔族みたいな目が好き)・口田(委員長に立候補してる時の表情が好き)の三人。「君が凄い人だから勝ちたいんじゃないか!勝って超えたいんじゃないかバカヤロー!!」

  • 少しずつ生徒たちの能力も紹介されて、ますます面白くなってきた。
    オールマイトを殺すための敵の襲撃。
    デクくんは体が先に動くタイプで主人公らしくて良い。
    今後も楽しみ。

  • 猛れクソナード
    8-17

  • 2巻にして激熱展開。
    早く紹介されていない同級生の能力も知りたい!

  • 発売日に買うとかほんとお前少年か、って自己ツッコミを華麗にスルーして2巻も購入。(登録が遅れたのはご愛嬌!)
    言葉の選び方がいいんですよ、胸が熱くなる!こんな事言える大人になりたかったー!でも恥ずかしくってきっとそれはそれで言えなーい!
    服のセンスも素晴らしい。1巻に出てた体操服超かわいいです、センスいいなぁ!近未来感。かわいい。出てくる子たちもみんな憎めない。くそかわ!!!

  • こういう暗黒的展開を待っていたよ。
    これぞ少年漫画ですね。

  • 2巻でこれだけ展開できるなら、傑作になるかも

全47件中 1 - 25件を表示

僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)の作品紹介

ついに始まります「戦闘訓練」。やっぱ緊張するけど、皆に負けない様に頑張ろ…って、えっ、訓練の相手ってかっちゃん! 強いのは知ってる。でも僕も昔のままじゃないんだ! 勝つ為に全力で! “Plus Ultra"!!


僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする