僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)

  • 882人登録
  • 4.33評価
    • (101)
    • (78)
    • (28)
    • (2)
    • (0)
  • 44レビュー
著者 : 堀越耕平
  • 集英社 (2015年1月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088802978

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 出久の分析力が役に立つ展開でゾクゾクした。このオタク脳を上手くいかして戦っていくのかな。そうだと信じてる!
    オールマイトの登場の決め台詞がツボに入ってしまった。飯田くんも麗日さんも良いキャラしてて面白い。峰田くんが梅雨ちゃんの「分泌」という言葉に衝撃受けてるところとか、細かいところにいちいち笑ってしまって読むのに時間がかかった。
    読み応えあって最高に面白かった!

  • 2巻最初の授業は、戦闘訓練。出久のコスチュームの笑顔マスクが、カラクリの仮面と同じ理由だ。理想と憧れの笑顔マスクが、哀しみと謝罪の笑顔マスクになりませんように。

    次の授業は救助訓練。そこでヴィラン襲撃という事件発生。
    ヘタレの峰田クン頑張ります。ポップやポロン、ウソップのように、ヘタレが何かのきっかけで、あこがれの自分へと踏み出す瞬間って、とても好きです。そういうキャラ大好きです。踏み出せずに憧れを語るだけで終わらず、ぐちゃぐちゃでカッコ悪くても一歩を踏み出すという行為。それ自体がかっこいいのですよ。

  • ついに始まります「戦闘訓練」。やっぱ緊張するけど、皆に負けない様に頑張ろ…って、えっ、訓練の相手ってかっちゃん! 強いのは知ってる。でも僕も昔のままじゃないんだ! 勝つ為に全力で! “Plus Ultra"!!(Amazon紹介より)

  • プレゼント・マイク(30)
    ↑この表記が凄まじく滾る………。

    個性で酔ったお茶子の背中をさすってあげる飯田めっちゃ優しい……

  • かっちゃんの初期設定に衝撃を受ける。
    轟くんが自分を子どもって言ってるところと大人に対してしっかりしろよ大人だろって言ってるところがものすごくツボ……

  • スタートライン、爆豪の。
    を読んでだいぶかっちゃんが好きになった。
    アニメ観てから漫画を読んでいるのだけど、アニメでもここらへんでやっとかっちゃんを好きになってる。
    あと上鳴くんがだいぶ好き。語彙力がすごい。アホになるのもかわいい。

  • ヒーロー実習…!デクが「できそこないのデク」から「がんばれってかんじのデク」になる、かっこいいデクほんとたまりません;;

  • 死との瀬戸際感にハラハラさせられた・・!!!
    絵もしっかりしてるし、面白い漫画!!!!

  • 手いっぱいの敵キャラデザがホラーで怖すぎる!

  • 1巻のときは「まあ良く出来てるけどありがちだよね」って感想だったけど読んでると中々面白い。ストーリー的には使い古された古典みたいな展開だけど、作画のクオリティが高いのとキャラデザがかなり練り込まれてるのでその辺見てて飽きない。最強キャラが無残にボコされる展開はわかってはいても先が気になってしまう。

    ていうかオールマイティが完全に死亡フラグですよねぇ…

  • かっちゃんが変わるきっかけの巻かな。飯田くんが可愛く思えてきたよ。非常口くんw
    今後に期待なのは轟くんと八百万さんかな。梅雨ちゃんと上鳴くん可愛い。峰田くんはリボーン思い出すな

  • 顔に手が張り付いてる敵が怖い。あれ見た日には夢でうなされるタイプの敵よ。意外とエグいシーンあるなぁ。先生たち大丈夫かな?

  • 戦闘訓練&ヴィランの奇襲。手榴弾チックなかっちゃんのコスチュームも格好良いけど爆破で片耳(ツノ?)になったデクのコスチュームもなかなか。「はやなった」「知らへんけど」みたいに度々方言が出るお茶子、西の出身だろうか。ヒーロー科の面々が次々と明らかになったが、今のところ活躍してないけど気になるキャラは切島(単純に良い奴っぽい)・芦戸(魔族みたいな目が好き)・口田(委員長に立候補してる時の表情が好き)の三人。「君が凄い人だから勝ちたいんじゃないか!勝って超えたいんじゃないかバカヤロー!!」

  • 猛れクソナード
    8-17

  • 2巻にして激熱展開。
    早く紹介されていない同級生の能力も知りたい!

  • 発売日に買うとかほんとお前少年か、って自己ツッコミを華麗にスルーして2巻も購入。(登録が遅れたのはご愛嬌!)
    言葉の選び方がいいんですよ、胸が熱くなる!こんな事言える大人になりたかったー!でも恥ずかしくってきっとそれはそれで言えなーい!
    服のセンスも素晴らしい。1巻に出てた体操服超かわいいです、センスいいなぁ!近未来感。かわいい。出てくる子たちもみんな憎めない。くそかわ!!!

  • 2巻でこれだけ展開できるなら、傑作になるかも

  • "「何で"個性"使わねぇんだ 俺を舐めてんのか!?
    ガキの頃からずっと!!そうやって!!!」
    「違うよ」
    「俺を舐めてたんかてめェはぁ!!!」
    「君が凄い人だから 勝ちたいんじゃないか!!」"

    梅雨ちゃんかわいい!
    キャラが生き生きしてて好き。

    "「初めまして 我々は敵<ヴィラン>連合
    せんえつながら…この度ヒーローの巣窟 雄英高校に入らせて頂いたのは
    平和の象徴オールマイトに 息絶えて頂きたいと思ってのことでして」"[p.135]

  • ヤバい面白いわこれ!

  • 皆の個性が明らかになってきます。
    どのキャラも魅力的。

    よく思いつくなー笑

  • 熱い。ライバルとのぶつかりあい。今後の関係が面白くなりそうな二人。
    一巻では出ただけの多数のキャラも出番あり。
    勢いその先の未収録部分も本誌で読んでしまったが満足できるほど尻上がりに面白かった、ので次巻が待ち遠しい

  • この作品は第一話目を読んだ時点で
    アメコミ好きな作者が描く
    その個性的な絵柄、
    躍動感あふれる描写、
    そして何より
    主人公デクの愛すべきキャラクター、
    オールマイトのシビれるくらいの格好良さに
    心が震え、
    一気に魂を持っていかれました。

    こちらでも感想を書いています。
    宜しかったらお立ち寄りくださいませ^^
    http://oshirukomoe.jugem.jp/?eid=1490

  • みんな''個性'が際立ってヒーローの卵!だけれどもまだまだ高校1年生。
    そこらへんの子ども心の描写がとても良かった。
    やっぱり挫折を経験しないと、成長できないってのは誰にでも当てはまると思う。
    最初から完璧な人なんていない。
    とりあえず全力で当たって砕けて、また欠片を集めて自分を再構築して、チャレンジする。
    これはとても労力がいることで、大人になるにつれて少しずつみんながやめてしまうこと。
    たくさんの経験を重ねることで、ここはこのくらいの力で対応したらこのくらいの結果が返ってくるな、じゃあ次の問題はこのくらいの力で対応して...
    頭で自分の体力を計算して、対応することは社会で生きていく上でとても大切なことだけど、なんだかしっくりこない。
    いつだって目の前の問題に全力で取り組む姿勢が、自分のさらなる成長につながること...
    をなんとなく思い出しました。
    僕も頑張ろう。

全44件中 1 - 25件を表示

僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)の作品紹介

ついに始まります「戦闘訓練」。やっぱ緊張するけど、皆に負けない様に頑張ろ…って、えっ、訓練の相手ってかっちゃん! 強いのは知ってる。でも僕も昔のままじゃないんだ! 勝つ為に全力で! “Plus Ultra"!!


僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする