ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックス)

  • 1149人登録
  • 4.17評価
    • (78)
    • (80)
    • (42)
    • (1)
    • (0)
  • 45レビュー
著者 : 古舘春一
  • 集英社 (2015年3月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (209ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088803166

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 青城戦途中。あととりあえず主将二口君萌え。今まで自由奔放な後輩キャラだったのが、自分が先輩になって後輩にがんばって気を遣ってるのがほほえましい。
    2016.9.3再読
    (あらすじ)青城対伊達工。伊達工は1年大型セッター黄金川君投入も、最後は岩ちゃんがブロック(黄金川君のとこ)を打ち抜いて、2-0で青城。烏野対青城、第1セット終盤で京谷投入。しかし京谷の暴走で第1セットは烏野。第2セット中盤、菅さんとツッキー交代。京谷君にレシーブさせる作戦で連続得点。
    (感想)ツーアタックやろうとして手がバレバレな黄金川君、かわいい。ていうかフェイントじゃなくてもありなんだ!京谷君はキャラ的にあんま好きじゃないけど、及川さんがドライにうまく使ってるのはかっこいい。

  • 再戦は熱い。あとライバル校同士の試合もベタだが熱い。

  • 烏野の準決勝の相手は、因縁の青葉城西。IH予選で屈辱を味わい、そこから這い上がり新たな力をつけるべく、負けに負けてきた夏合宿。過去を振り払い、未来へと羽ばたくためには格好の待望の垂涎の相手です。

    強烈なサーブの応酬で始まった序盤。日向の新神業速攻で、敗北のイメージを打ち砕いた1セット取ります。そのセット終盤に投入された京谷が、2セット目から牙を剥きます。
    整然と構築されたコンビネーションが強みの青葉城西に、紛れ込んだ異分子・京谷。彼を部品の一つとして嚙合わせることが強さになるのでなく、異分子であるがゆえに燃焼させる
    素材として組み込むことが、強さへとつながる。
    監督の戦略の目論見通りの活躍してくれる京谷と、彼を操縦した及川の手綱さばき。見事。
    青葉城西の監督のこわさです。やはり、強豪校の監督さんなので、人当たりのよさそうな外見とは違う一面持ってます。「正すところはいずれ正すよ」。

    2セット目終盤にして、京谷のヒートアップがチームに連動した青葉城西。このまま流れに飲み込まれて、冒険と挑戦を終わらせるわけにはいかない烏野。

    バレーボールで流れを変える為の戦術とは?
    山口がスタンバってますよ、烏養コーチ。

  • 青葉城西と伊達工の試合凄かった~!(>_<)そして大地も復活して、遂に青葉城西VS烏野(;゜∇゜)烏野リベンジなるか!?どちらのチームも成長してる(^^)さらに青葉城西には狂犬ちゃんを投入!どうなるのかワクワク♪

  • 黄金川君と狂犬君。

  • 及川さんドヤ顔で笑わせてくるのやめて欲しい

  • どの対戦もハラハラドキドキ!!!!
    続きがきになる!!!

  • ほとんど出番ないのに木兎くんにいろいろともってかれた15巻(笑)青葉の狂犬、よっちんキャラなんだけど、他キャラで声当ててるよね?影山くんも成長してってるけど、まだ及川くんのほうが一枚上手かな。試合中にどこまで成長できるか!?

  • "「私!!
    緊張にかけてはけっこう自信があるんだ!!」
    「えっ!?自信??緊張に??」
    「緊張はね 口に出した方が良いんだよ!
    我慢するより「緊張する〜!どうしよ〜!」って素直に言っちゃった方が心がほぐれるんだよ!
    私よく緊張による命の危険を感じるから色々調べたんだ!」
    「命の危険?」"

    どきどき。

  • 続きが気になる〜〜!!

  • 因縁の相手同士の戦い、伊達工vs.青葉城西。

    世代交代し、頼り甲斐のある先輩が去った後。
    しかし、新しいチカラの存在も。

    ぶつかり合う意地。
    その勝者と相見える烏野。

    前回と違うぞ!という気迫伝わる両チームの対決。

    手に汗握る躍動感。
    ひりつく勝負の緊張感も健在!!

  • ライトからのスパイク参考になった!!
    ちょっと練習してみよう(≧∇≦)

  • まだ、新作読めていないのですが、とても気になっています♪

  • 15巻まで読了。
    青葉城西との準決勝、こんないいところで終わるなんて…!あと数回でこの試合にも決着がついてしまい、(おそらく)及川さんの試合での出番が終わってしまうかと思うと寂しい。。翔陽たちの熱い思いに素直にワクワクできる、良いマンガ。

  • やっぱりこのカードで準決!
    漫画の流れとして一度負けてるから次勝つのがセオリーだけど…だけど、個人的には及川・岩ちゃんコンビにウシワカをぶっ倒して欲しい…!
    でも烏野3年生も最後なんだよなぁ…
    どっちも応援したいけど…
    でもやっぱり、時間をかけて作り上げたチームをそう簡単には崩せないことを実感して、後輩に繋いで強くなって欲しい…
    けどごみ捨て場の決戦みたい!
    複雑な心境。

  • 購入。展開として仕方ない事だけど、伊達工の敗戦は悔しい。でも「のびしろだけしかない」チームだから夏に期待だ。 次の青城戦も胃がキリキリしそう。

  • のびしろしかねーな!なんて、ストレートな賛辞だ。これからに期待するのが最高。だてこう。

    烏野は、菅原さんのIN以外に見せ場がなかったなぁ。

  • 準々決勝で和久谷南高校に勝った烏野高校バレー部。
    次の相手は伊達工業vs青葉城西で勝った方、
    伊達工業vs青葉城西の試合もなかなか面白いけど
    勝ったのはお約束の青葉城西高校。
    準決勝戦は因縁の対決!!
    前回、接戦で負けた烏野はリベンジできるか!?
    力をつけてきた烏野と青葉城西の接戦に継ぐ接戦
    ここで青葉城西は
    新兵器とも言える1年の狂犬・京谷を投入。
    試合の流れが変わる……この流れを変えるのは!?
    で、次巻に続く…。

    これぞ王道の高校バレー漫画☆(○≧ω≦)9
    みんなバレーが好きで
    勝ちたくて勝ちたくて頑張ってる。

  • 青城対伊達工は、やっぱり青城に軍配でしたね。伊達工も新戦力、大型セッターの黄金川くんが出てきましたが、彼はまだ発展途上。これからの成長が楽しみです。そして、いよいよ烏野対青城。影山と及川の試合前の駆け引きがツボでした^^ この試合、もつれるだろうなぁ。

  • 2015.3.29

    伊達工VS青葉城西
    青葉城西VS烏野

    因縁の対決、、長くなりそうだ…

  • 何故か面白さを感じなくなってきた。
    何故だろう?

  • 試合の描き方が面白くなって来た!
    いつもいつも感じてたダイジェスト感があんま無くてストレス無く読めた?
    特にすがさんととびおちゃんのツーセッターの辺り「戦い方のパターン増えてる!」てワクワクして良かったー。

    新しく描写されてきた伊達工の新人くんもかわいいし、岩ちゃんにだけ服従な狂犬くんもかわいい。
    満足満足。

  • 面白かった〜。早く続きが読みたい!

  • 一年生のセッターを入れて伊達工は青葉城西とよく戦った。黄金川の今後の成長が楽しみ。そしてついに烏野vs青城。及川や影山のあげるトスはフワッなのに対し西谷のあげるトスがポコッっていうのすごいわかる。セッターじゃない花巻があげるトスもフワッだからやっぱ青城すごい。

全45件中 1 - 25件を表示

ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックス)の作品紹介

縁下などの活躍で、烏野は和久谷南を破り代表決定戦準決勝へ。次の相手は青葉城西と伊達工業の勝者!! 県No.1セッター・及川率いる青城と、新たな鉄壁を築いた伊達工の両者一歩も譲らぬ戦いを制するのは…!?


ハイキュー!! 15 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする