僕のヒーローアカデミア 4 (ジャンプコミックス)

  • 663人登録
  • 4.16評価
    • (60)
    • (58)
    • (32)
    • (2)
    • (0)
  • 33レビュー
著者 : 堀越耕平
  • 集英社 (2015年6月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088804200

僕のヒーローアカデミア 4 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 障害物競走で1位だったデクくんが次の騎馬戦で大変な事になっちゃいます。でもそれってすごく注目されるって事だし、デクくんならきっと大丈夫! 私も負けられへんわ! 父ちゃん母ちゃん見ててね! “Plus Ultra"!!(Amazon紹介より)

  • 体育祭 熱い………!
    尾白がめっちゃいい子。轟くんの決意。爆豪は何も考えてなさそうで強いから凄い。

  • ・飯田くんはデクくんに挑戦したい
    ・轟くんが中二心をくすぐる
    ・かっちゃんは意外と空気が読める
    ・心操くんに心奪われる

  • はあ〜〜〜〜4巻はあ〜〜〜〜轟くん〜〜〜〜
    ・物間くんボッコボコにされてほしい(好き)
    ・一人別次元のところで心乱してる轟くんほんと勘弁して……
    ・嫌味でなくいちいちちゃんと謝る轟くんほんとさあ……
    ・心操くんの最後のところちょっと泣いた
    ・34話扉絵の轟くん美しすぎ問題
    ・パッパとすれ違うところこの巻で一番サイコーだった
    ・「お母さん」
    ・悲しく見えるんですか…………

  • 体育祭編。ここらへんから「個性(能力)」のコンボが効いてきて、連載時にはあまり消化できてなかったけど、各キャラの能力をちゃんと消化した上で読んでみると凄く面白いなー。出てくる能力が多いので、ゆっくり読まないと消化不良に陥る。

  • 体育祭編!A組が集まっている中、他科にもかかわらず表紙に混ざって馴染んでいるめいちゃんが、アグレッシブですきです!あと、かっちゃんとお茶子ちゃんの試合もアツい…;;

  • 学校行事たのしいし、次はどんなワザが出るかとか楽しみ。

  • ああ!ついにジャンプお約束のトーナメントがぁ!!とテンションがちょっと下がりましたが展開が早いので面白いです。お茶子ちゃんピンチ

  • 騎馬戦からの!熱い!うららかお茶子ちゃんがどうなるのか5巻が気になる!常闇超格好いい!

  • それぞれが個性を応用して戦っているのが良いね。この先インフレせずに今の感じを保ってくれればいいが。作画がやたら上手い

  • 心操くんの個性知ってたのにデクが挑発に乗ったのがなんか違和感なんだよなぁ。分析力はすごいけど冷静さはまだ子供ってこと?デクはかなり冷静だと思うんだけどなぁ。
    以下思いつくままに。
    物間くんおしいな!いいキャラなんだけどもう少し可愛さが足りんな!爆豪くんはほんと素直でいいと思うよ。轟くんはやっぱり背負ってる系男子なのね。チアの耳郎ちゃん可愛かった。上鳴くんが活躍するところいつか見たいけど彼はずっとあのままだろうな。

  • 27-35
    全てを持って生まれた男の子

  • 轟くんがいいわ〜桃太郎ペ●シCMのトリ兄弟を彷彿とさせる容姿←炎と氷、光と闇、白と黒、その両方をもつ轟くん。今後闇へと堕ちないことを祈ります。

  • この体育祭編では
    毎話毎話、新キャラが破竹の勢いで登場してきて
    おばさんの脳内はそろそろ限界を迎えそうではありますが
    その中でも、
    一際スポットライトがあたっているのが
    轟くんです。

    なんかもう主人公なみに重いものを背負っていそうな
    轟くんなのです。

    轟くんの個性は「半冷半熱」。

    右半身は接したものを凍てつかせ
    左半身は灼熱の炎を噴出する。

    相反する個性を持ち合わせているなんて
    ちょっともう、無敵なのです!

    けれど轟くんは「左」は使わないと決めている。
    使わずに一番になる・・・!と・・・。

    それは轟くんが一番憎んでいる人物
    父親から受け継いだ「個性」だから・・・!

    轟くんの父親は
    万年NO2ヒーロー・エンデヴァー。

    NO1に君臨し続ける絶対的ヒーロー・オールマイトが
    目障りでしょうがなかった。
    そしてその想いを子に託す。

    「個性婚」
    自身の「個性」をより強化して継がせるためだけに
    配偶者を選び結婚を強いる。

    そうして選ばれたのが「凍」の個性をもった母であり
    そうして生まれたのが轟焦凍。


    騎馬戦での対決のあと、
    競技場の裏口で轟くんはデクにこの話を打ち明ける。

    使わないと決めていた「左」。
    けれど、対デクとの最後の局面で
    思わずそれを発動させてしまった。

    改めて轟くんは誓うのです。
    「左」を使わずに一番になることで
    父親を完全否定する、と・・・。

    自らのアイデンティティーを証明するために闘う轟くんに

    轟くん・・・!!(涙)

    と思わずにはいられないのでした・・・!


    そしてそれを陰で聞いていた かっちゃん!


    そ、そんな、
    少女マンガの彼氏みたいな真似・・・

    すごくいい!!


    こちらでも感想を書いています。
    よかったらお立ち寄りくださいませ^^
    http://oshirukomoe.jugem.jp/?eid=1572

  • 雄英体育祭は最終種目のトーナメント戦に突入。何気に登場人物紹介のイラストは毎巻違うんだな。表紙によりマイフェイバリットキャラクター芦戸三奈の肌がピンク色であることが発覚。そしてチア!険しい態度を貫いていた爆豪が彼なりに順応しているのが嬉しい。轟も心操もいいキャラしてるけど上鳴はアホ状態が増えてきた。『背脂』

  • みなが主人公。
    各々の決意。

    :)

  • かっちゃんが他人を呼ぶ、呼び方が好き。

    気になる所で終わってる!!頑張れ2人!!

  • 何だこの漫画おもしろいところしか無いぞ

  • 『ヒロアカ』の女子キャラクターって、人外度を高くしたうえで可愛さを保つ(むしろ人外ほど可愛い)という絶妙なところを突いているデザインだよなあ。

  • 爆豪の巻。
    「容赦なーし!」のとこかっこええねえ。

  • いま一番続きを楽しみにしてる漫画です( ´ ▽ ` )
    みんな一生懸命でカッコいいしバトルはワクワクするし、ほんとはやく続き読みたい。

  • こちらも熱い!そして青い!

    この漫画は王道を突っ走っている感じがすごくいい☆

    仲間と切磋琢磨している様子が微笑ましくもあり、羨ましくもある。
    切磋琢磨できてるか?と自分に問いかけてみる...

  • よくよく見るとtrueフォーム時もオールマイトの骨格が太かったり加筆ページもあったり相変わらず情報量がさり気に多い

  • 運動会での激戦。

全33件中 1 - 25件を表示

僕のヒーローアカデミア 4 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

僕のヒーローアカデミア 4 (ジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

僕のヒーローアカデミア 4 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする