ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)

  • 1082人登録
  • 3.89評価
    • (63)
    • (78)
    • (70)
    • (7)
    • (1)
  • 54レビュー
著者 : 尾田栄一郎
  • 集英社 (2015年12月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088805788

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ルフィの熱い心と行動に、みんなの心も集まった巻。
    藤虎(一人頭を下げるシーン…!)もドレスローザの人々も素直にいい奴らだなと思える。でも、この巻は特にバルトロメオたちの子分杯…!今までのワンピースの中でもかなり好きなシーンに入る。親分とかではなく、自由に、困ったら助け合う、ルフィらしくて好き。それに『一大事件』とほのめかしているのがすごく気になる。
    サンジの謎がさらに気になる…!

  • 巨象の背に栄えた獣人の島へ! 新しい島は楽しいな♪ ゾロとローが並んで歩いてるシーンとか、ナミがルフィに飛びつくシーンとか、さりげないところで素敵な絵がたくさんあった。特に、799話の扉絵! サボの横顔!! 1枚のイラストに心奪われたのは久しぶり。なんてかっこいいんだ...(≧ω≦)b

  • まあ次の冒険の「つなぎ」回なもんで、いまいち盛り上がらない。
    あとサンジの扱いのひどさが気になる。この巻にも出てこなかったか。。。

  •  ドレスローザの後始末と、新しい冒険の始まり。

     レベッカとパパとの云々は、定番とはいえ涙腺が…。
     も、頭のなかCV小山力也だもの。これは、もう卑怯な、ってレベルww

     でもって、世界の構造がちょっとづつ見えてくる。
     てか、今まで出さなさすぎだよな。
     いくら、ルフィーがああいう性格だからっても。つか、出さないためのあの性格なのか。ついでに、仲間もああだし。
     そして、サンジくんが…。

     そーいや、ずーーーーーっといなかったと、ここでようやく気づいた<ひどい
     でもって、そういや海賊と無人島に流れ着いて、っていうエピソードが強烈すぎて、じゃ、なんでその船に乗っていたの? とか実際どういう生まれなの?っていうのがまるっとスルーだったことにも気づいた。
     うむ。
     こういうのが意外と上手い、尾田先生。
     完全に情報操作してるよねww

     そして冒険は、動物型ヒューマノイドの国へ。
     楽しそうだ。尾田先生、動物描くの好きだよね。なんか、すごい楽しそうに描いてるのが伝わってきて、それはそれでなんかうれしい。

  • ミンゴを倒し、ドレスローザを脱出した海賊御一行様(^o^)手配書も一新されました(;゜∇゜)しかしなぜサンジだけ生け捕りじゃないといけないのか?(--;)久しぶりに登場の人もいて嬉しかった♪

  • えがったねー!
    レベッカえがったねー!!
    とりあえずドレスローザがひと段落ついて良かった。
    でもドフラミンゴを堕とした余波は続きそうだなー。

    久しぶりにベポ見れた。可愛い。

  • やっとやっと移動。次の島「ゾウ」へ移動。

    わかっています。読むのをやめるならこの隙間の時だと。これからまたバラバラになって~、みたいなことはある程度わかってるんです。

    元々ロビンちゃんの事は好きなのですが、さらに好きになりました。次の巻も読むと思います…

    サンジ!

  • ついに80巻!100巻は確実?

  • ドレスローザ編完結。
    読み終わって読メ確認するまで、2冊飛ばして読んでしまっていたことに気づかず。間空けて読むから全く違和感がなかった。
    大将藤虎が耳にしたドレスローザの国民達の声に涙腺が緩んだ。
    バルトロメオの幸せバロメーター振り切りすぎて微笑ましい。彼フィルターの麦わら一味とサインお願いに笑った。あと彼らの船!盃のくだりはそういう展開になるのね。
    手配書の金額だけでなくサンジのみ生け捕りという条件付きなのはなぜ?
    手描きの登り龍に対するロビンの反応が可愛らしい。
    そしてサンジはどうなってるの?

  • 激闘から数日。海軍の追っ手が迫る中、麦わらの一味は無事ドレスローザを脱出できるのか!?
    一方ドフラミンゴ拘束を機に、世界の勢力図は大きく動き出そうとしていた。

    ようやくドフラミンゴ編も終わった。80巻、長いなぁ。
    ドレスローザの後語りは何となく予想通り。キュロスもついでに王宮に招くんじゃ駄目なのだろうか。
    あとここにきていきなりルフィに子分がたくさんできて驚いた。ルフィの性格なら確かに断りそうな気はしたけど、じゃあ何故彼は海賊王になりたいのか。称号が欲しいだけかな?
    ずっと不在で存在を忘れかけていた別働隊のメンバーと合流すべく「ゾウ」にたどり着いた一行だけど、ゾウってそのまんまかい!
    グランドラインは何でもありだけど、これは本当にすごいもんがいたな。
    サンジどうなったんだ、気になる。

全54件中 1 - 10件を表示

ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)の作品紹介

激闘から数日…。海軍の追っ手が迫る中、麦わらの一味は無事DRを脱出できるか!? 一方、ドフラミンゴ拘束を機に、世界の勢力図は大きく動き出そうとしていた!! “ひとつなぎの大秘宝"を巡る海洋冒険ロマン!!

ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする