ジョジョリオン 12 (ジャンプコミックス)

  • 484人登録
  • 4.07評価
    • (48)
    • (51)
    • (33)
    • (1)
    • (1)
  • 37レビュー
著者 : 荒木飛呂彦
  • 集英社 (2016年3月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088806471

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ジョジョリオン 12 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 主人公の消えた過去の記憶の内容が徐々に明らかに。この世界の吉良吉影は良い奴?キラークイーンが出てきておぉっ!となった。

  • 吉良吉影と空条仗世文、この二人の過去へ。まだ合体する前。二人とロカカカとの関係が明かされるところで13巻へ続く。

    現在の東方家では長女・鳩の彼氏が来訪。その目的は、消えた岩人間の4人と吉良吉影ともう一つについての調査。実力行使です。
    しかし、嫌悪感しかないスタンドイメージ。手油でベタベタの指紋だらけとか、気色悪いことこの上ない。本人の見た目も相当だけどさ。23歳って絶対ウソ。仗世文に入れ替わってるらしいので、その設定か。

    鳩ちゃん男見る目ないだろ。

  • いつもは遅々としているのに、今回まさかの急ピッチ急展開でワクワク感が半端ない。鳩ちゃんが連れてきた彼氏が凄まじくいい味出してて堪らない!ビタミンC強すぎ 笑
    と思ったら、吉良と仗世文の回想編に突入してしまった…いいところで…っ!しかし、仗世文ってすごいとこでジョジョの辻褄合わせてきましたね、荒木先生。流石のセンスに脱帽してます。

  • 鳩の連れてきた彼氏は、生理的に受け付けられないタイプ。

    東方家は一気にピンチッ!

    「仗世文」、「フルーツ」の謎がワクワクする。

  • またまた謎が着実に解き明かされていく一方で、色々と気になる謎も。
    懐かしいスタンドが出てたんですが、これって7部で色々あったパラレルワールドの1つである証拠!?
    あと鳩ちゃんのボーイフレンド、見た目腹立つような憎めないような(笑)

  • CANをこよなく愛する者としては、ダモ鈴木やらカンやらビタミンCやらCANワード目白押しで喜ばしい限り。しかも物語の核心に迫る吉良吉影&空条仗世文の前日譚もあり。

  • ビタミンcが強すぎる…
    常秀は大丈夫なのか?

  • 2016/08/18
    立読

    胸騒ぎですね。

  • 少しずつ謎が解けてきた。

  • 「東方鳩」が連れてきた彼氏「田最環」はおっさん?
    自称23歳のかつらさん!?
    なんか、
    指紋が気になる。。。
    指紋がスタンドですかぁー?!

    吉良吉影と、
    空条仗世文が、
    吉良・ホリー・ジョースターを救うために、
    「田最環」達から、
    ロカカカの実を盗んだのが事の発端ですかね?

全37件中 1 - 10件を表示

荒木飛呂彦の作品一覧

荒木飛呂彦の作品ランキング・新刊情報

ジョジョリオン 12 (ジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ジョジョリオン 12 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ジョジョリオン 12 (ジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ジョジョリオン 12 (ジャンプコミックス)の作品紹介

定助かもしれない青年「空条仗世文」について調べる康穂。2人を結び付ける情報は見つかるのか? 一方、東方家では鳩が連れてきた彼氏に一同困惑。杜王町でクリーニング店を経営しているその男は、見るからに怪しく…。

ツイートする