斉木楠雄のサイ難 17 (ジャンプコミックス)

  • 61人登録
  • 4.21評価
    • (7)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 麻生周一
  • 集英社 (2016年4月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088806525

斉木楠雄のサイ難 17 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2017.12.2 読了

  • 面白かった〜。佐藤くんこれからもちょくちょく出てほしい。

  • 100円マンがやたら印象に残った。
    場合によっては千円マンとかかわいすぎる…!
    「エビ!エビー!(捜せ!捜せー!)」に笑った。
    佐藤広くんの話も面白かったので今後も出してほしい。

  • 巨大化。

  • 出てたんだ、とワンピに挟まっていたコミックス新刊案内で知り棚を探してみました。切ない…。平積みされてないと新刊見落としますね。

    というわけで最新刊。アレ?あのスケベ坊主、斉木さんが超能力者って知ってたんだっけ?とか思いながら読みました。そして何のかんの言って少しずつ斉木さんも超絶美少女な彼女…ココネさん?だっけ?にほだされつつある感じが微笑ましかったり。

全5件中 1 - 5件を表示

麻生周一の作品

斉木楠雄のサイ難 17 (ジャンプコミックス)はこんなマンガです

斉木楠雄のサイ難 17 (ジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

斉木楠雄のサイ難 17 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

斉木楠雄のサイ難 17 (ジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

斉木楠雄のサイ難 17 (ジャンプコミックス)の作品紹介

喫茶店で楠雄を待ちぶせていたのは能力者の相卜命。楠雄ラブな彼女の猛アタックでゲンナリした所に鳥束まで現れて、期せず集まってしまった超能力者3人。二人は楠雄の相棒の座を手に入れるため争い始めて…!?

斉木楠雄のサイ難 17 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする