プラチナエンド 5 (ジャンプコミックス)

  • 253人登録
  • 3.42評価
    • (8)
    • (12)
    • (28)
    • (4)
    • (1)
  • 10レビュー
著者 : 小畑健
制作 : 大場 つぐみ 
  • 集英社 (2017年2月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088810096

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

プラチナエンド 5 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 六階堂氏かっこいいけど、それ以上に奥さんが気丈な人だなぁと思う。いい夫婦だねぇ(^^ 気の毒だけど、ハジメのキャラはキモすぎ。小畑氏の美麗な絵柄で不細工なキャラを作ろうとしたら、あそこまでいっちゃうんだろうか…。

  • 5巻まで一気読み。安定の面白さ。

  • 3〜5読了
    続ききになる
    むかいどうさんに肩入れしてしまう
    勘の天使がついてる神候補が目をそらす勢いでムリ
    画力が凄いのでしょうが
    さきちゃんのキャラ変がすごい

  • 新キャラの底谷一登場。
    なかなか気持ち悪い…。
    メトロポリマンに使い捨てされそうなキャラだけどどうなんだろう。
    六階堂の家族が人質になってしまったことで、六階堂たちが圧倒的不利に。
    明日がどう切り抜けるのか、続きが楽しみ。

  • 気持ちの悪い噛ませ犬が出てきた

  • ミライくんの存在が薄くなりつつあって残念。
    突然吹っ切れた咲ちゃんも分かるんだけど…うーんな展開だな。
    ルベルがちょっと可愛く見えてる(笑)
    咲ちゃんの為に頑張って!
    あのスーツ、趣味以外の何物でもないでしょうね。
    それと、底谷一がキモ過ぎる。
    からの、メトロポリマンの絡みも悪くないけど、ミライくんとの絡みがもっと見たい!
    個性的なキャラを出すのはいいけど、根本的な話で盛り上げてほしいなぁ。

  • 絵が相変わらずキレイ。

  • う、うーん。そこまで媚びなくてもいいと思うんですけども…。
    モエ要素とかエロ要素を入れてって言われてるのか入れたくて入れてるのかはわからんけどそういうことしなくても面白いししない方が魅力的なタッグだと思います。

  • 感想?
    特にありません。
    可もなく不可もなくって感じです…

  • 咲の制服が一部マニア受けしそうです…。

    六階堂の家族は、このまま無事である事を祈ります…!!
    そしてルベルの階級が上がる様に願っています…!!!

全10件中 1 - 10件を表示

プラチナエンド 5 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

プラチナエンド 5 (ジャンプコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

プラチナエンド 5 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

プラチナエンド 5 (ジャンプコミックス)の作品紹介

「そうか…そうだな バカだなパパは…」閉じ込めていた想いを明日に伝え、ようやく一歩を踏み出した咲。守られるだけの存在ではなく、共に戦う為、“翼"を求めるが…!? 一方、残された時間を最愛の家族の為に戦う六階堂だが、病魔は確実に体を蝕み続ける。さらに、何者かに突然家族を誘拐されてしまい…!?

プラチナエンド 5 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする