ハイキュー!! 28 (ジャンプコミックス)

  • 407人登録
  • 4.40評価
    • (32)
    • (20)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 15レビュー
著者 : 古舘春一
  • 集英社 (2017年10月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088812137

ハイキュー!! 28 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 飛雄ちゃんの天才然としているところを他の人が見て「うおっ…!」てなるのが凄い好きなのでもっとやって欲しい。
    宮さんが「カッコええなぁ…!」ってなってるの大変嬉しいです。
    そして宮さんのゲス顔が素敵過ぎてホント好き。

  • 春高二戦目、稲荷崎高校との対戦。
    学校が一丸となって烏野を倒しにきていて嫌な感じはするものの話としてとても面白い。
    春高の試合の合間の話もほっこり。
    田中先輩の恋模様と、梟谷の木兎のテンション上げる話に笑った。

  • 田中先輩の恋話?が彼らしくて微笑ましかったです。
    試合も大事ですがこう言う話を挟むのも良いですよね。

  • 烏野に続き、音駒と梟谷も一回戦突破!(^^)梟谷の木兎は面倒くさいヤツだけど、可愛いな~(^o^;)そしてなんと田中がッ!?(ノ´∀`*)と言っているうちに、二回戦突入!また凄いヤツが出てきたぞ(゜゜;)

  • 音駒もサクッと勝利。ウン…サクッとされるの仕方ないヨネ…。でも梟谷は相変わらず可愛かった!!とりあえず星海くん怖すぎです(絵的に)…。そして大会2日目、『…恐怖、初見殺し…!』

  • 2日目
    243-251

  • 木兎さん可愛いな!!叶歌ちゃんも可愛い。
    応援も大事な要素なんだな……。烏野の応援来たところで終わってるから、次が楽しみ!

  • 田中をめぐる話、もう一人の「小さな巨人」、烏養元監督の病状、稲荷崎のなんか嫌な感じ、音駒との対戦実現の行方等々、えらく風呂敷が広がっていって、これはどこへ収束していくのだろうという感じがしてきた。逆に言えば、ここに来て展開のスピードが衰えていないということでもある。全国まで来ると、後は従前から出てきた強豪校と戦って終わり、みたいになりがちだしな。

    しかしまぁ今回のベストページは、星海のプレーを見た後の、日向の「ここに来れてよかった」ですね。あの表情は出せねぇよ。

  • 2回戦。

  • 木兎さんが格好良かった~!
    烏野2回戦の相手校は手強いけど、勝ってゴミ捨て場の決戦を実現してくれることを願います。

全15件中 1 - 10件を表示

古舘春一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハイキュー!! 28 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ハイキュー!! 28 (ジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ハイキュー!! 28 (ジャンプコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ハイキュー!! 28 (ジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ハイキュー!! 28 (ジャンプコミックス)の作品紹介

春高初戦で勝利を収めた烏野排球部! 続く音駒、梟谷の試合を見届けた日向はユース候補選手・鴎台の星海と出会う。“小さな巨人"と呼ばれる星海の活躍に日向は!? シード校も参戦、波乱の2日目が始まる!!

ハイキュー!! 28 (ジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする