予告犯─THE COPYCAT─ 3 (ヤングジャンプコミックス)

  • 51人登録
  • 2.64評価
    • (0)
    • (1)
    • (7)
    • (6)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 筒井 哲也 
  • 集英社 (2015年8月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088902944

予告犯─THE COPYCAT─ 3 (ヤングジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前作、予告犯を模倣したシンブンシが現れる。この模倣犯の目的は一体何か。予告犯との関わりはあるのか。前作にも増して残虐さは増している感じだが、背景は前回よりも軽い印象。若者の行き場のない憤りを犯罪者にぶつける作品という感じ。これはこれで嫌いではない。

  • 最後の展開は何となく予想できたなー・・・
    暴力の連鎖はどっかで誰かが止めないと止まらないのよね。

  • 映画実写化で話題になった予告犯の続編で、
    続編も3部構成できちんと終わって読みやすいんだけど

    終わりがどうにも同じかーと、
    それが良いような、うーん、悪いような。

    しかもさらに続編あるっぽいような終わり方してたけど
    また出るのかな?売れ行き次第かな。

    この人、横顔描くのちょっと下手だね。
    どの顔も、横顔がみんなゴリラというか猿人ぽい。。。

    お話は面白かったんだけど、オチが前作と同じ
    わざと自分だけ重罪になるようにしてってのがちょっと冷めたかな。

    前作を超えるって感じじゃなかったのが残念。

全3件中 1 - 3件を表示

小幡文生の作品

予告犯─THE COPYCAT─ 3 (ヤングジャンプコミックス)はこんなマンガです

予告犯─THE COPYCAT─ 3 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

予告犯─THE COPYCAT─ 3 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

予告犯─THE COPYCAT─ 3 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

予告犯─THE COPYCAT─ 3 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

予告犯─THE COPYCAT─ 3 (ヤングジャンプコミックス)の作品紹介

世にはびこる悪に対して“制裁"を行うシンブンシ。彼らの姿を模倣し、コピーキャットとなった少年たちは義捐金を募り“制裁"を敢行する。連続レイプ犯キルマザーを標的に選んだコピーキャットは、警察を挑発するかのような犯行予告を行う。彼らの行き着く結末は…!?

予告犯─THE COPYCAT─ 3 (ヤングジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする