プリマックス 1 (ヤングジャンプコミックス)

  • 72人登録
  • 4.05評価
    • (8)
    • (8)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 蒼木雅彦
制作 : 柴田 ヨクサル 
  • 集英社 (2015年9月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088902975

プリマックス 1 (ヤングジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アイドルものが好き、という理由で2冊だけ買ってみたけど面白い!10巻完結なのが勿体ないけどこの内容で10巻描けたのもすごい。残り8冊読むのが楽しみ。

  • 絵が変わってもその強いクセとヨクサル節は変わらない!!流石柴田ヨクサル!!と感じてしまいました。柴田ヨクサルの漫画は悪く言えばご都合主義、良く言えば展開を気にせずその場その場で楽しめるエンターテインメントととしての漫画!!そんな世界観を楽しむことが出来ました。そして、ヨクサル節がありつつも蒼木雅彦先生の可愛らしい絵柄が内容とマッチしていて、柴田ヨクサルがあえて原作に回った意味がしっかり出ている良い作品だと感じました。

  • 勝手に断言しよう、今、この『プリマックス』こそが、YJで最も面白く、熱く、最高な青年漫画だ!! と
    私は毎週、欠かさず、アンケートを書いて出しているのだが、大抵、一位を獲得するのは、この『プリマックス』だ。稀に、『もぐささん』が競り勝つ事があるにしろ、やっぱり、そう簡単には一位を譲らない
    だって、原作が『ハチワンダイバー』、『妖怪番長』の柴田ヨクサル先生で、作画を担当しているのが、『仏像のまち』の蒼木雅彦先生ですよ。この異色コンビの作る青年漫画が、逆に、どうやったら、つまらなくなるんですか!?
    ストーリーは骨太で、方向性がまるで予測できない、ハイテンションで、理屈抜きで熱い。対して、絵は美麗で細かく、それでいて、か弱くなく、スピード感がある。ストーリーと絵のギャップ、これが最強の相性となっているのは間違いない
    一体、どんな経緯で、この真逆とも言える二人の一流漫画家が手を取り合う事になったんだろうか
    ともあれ、どっちにしてもイイ経験になるのは間違いない。特に、蒼木雅彦先生は、確実に柴田先生の色と味を身近に感じられる事で、漫画家としてステップアップできるだろう
    どんな内容なのか、それはタイトルがどストレートに表現している
    MAX以上のプリティ、可愛さをとことんまで追求していく話だ、男子高校生が女装して?!
    一瞬に青春が詰まっている高校生活の中で、幼馴染の男子3人が変身してまで目指すモノは、宇宙一のカワイイ!!
    ハチャメチャなようでいて、案外、ストーリーはシンプル。なので、心から愉しめる!!
    『せんせいのお時間』の関君や、『私設花野女子怪館』のミケちゃんの女装も、読み手に衝撃を与えるだろうが、こちらは3人、つまりは単純計算で3倍の衝撃があるだろうw
    蒼木先生の画だからこそ、モン太、ツバメ、竹雄、三人のタイプが違うカワイイを表現する事を可能にしている
    個人的に推しは、黒髪ロング美人の竹雄だ。彼を好きな理由には、およそ、現代の男子高校生とは思えぬ、ブッ飛んだ家庭環境もある
    もちろん、諸悪の根源(笑)でカワイイを友達と一緒に追求する為なら手段を選ばないモン太、ある意味じゃ最も男子高校生らしい欲求の持ち主だが根っこは男前なツバメも、十分にカワイイ
    加えて、この3人に金の匂いを嗅ぎ取りつつ、手駒に引き込もうとしているが、逆にカワイイに洗脳されだしているワルコの個性も好い
    また、台詞一つ一つに、柴田節が籠っていて、読み手を遠慮なしでブン殴ってくる。柴田先生の魂から出る言葉の破壊力は、『黒博物館 ゴーストアンドレディ』の藤田和日郎先生、『3月のライオン』の羽海野チカ先生のそれに匹敵する、と思っているんだが、どうだろうか?
    もう一度だけ言うが、このタッグ、最高だ
    お勧めの話は、掴みとしてバッチリな#1「カワイイの星」と言いたいトコだが、竹雄派としては、やっぱ、#6「母はカワイイ」だ
    この台詞を引用に選んだのは、正に柴田節、大炸裂だからだ。誰にでもあるだろう、心を強く惹きつけられるモノが。それの為に、人の目、評価なんて気にせず、自分だけの道を突っ走れる人間は本当にカッコいい!!

  • 読みきりでやった範囲以外は残念ながら蛇足かなぁ

  • たっ、楽しーっ! 芯に1本太い価値観が通っていることで多幸感もゆたかに転がるコメディ。凄いのはこんだけハチャメチャ急展開なのに彼らが「カワイイ」に惹かれていく心情が自然で共感できることだ。

  • かわいい!

全7件中 1 - 7件を表示

蒼木雅彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

プリマックス 1 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

プリマックス 1 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

プリマックス 1 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

プリマックス 1 (ヤングジャンプコミックス)の作品紹介

高校生のモン太はある日、幼馴染のツバメと竹雄にお願いをする。その願いとは“100万円あげるから文化祭で一緒に可愛く踊ろう"だった!! 100万円の誘惑に負けた時、世界は変わり回りだす!! 男子3人でカワイイの極限を目指すノーリズン青春コメディ!!

プリマックス 1 (ヤングジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする