ひもうと! うまるちゃんSS 1 (ヤングジャンプコミックス)

  • 34人登録
  • 3.83評価
    • (2)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : ヒジキ
制作 : サンカクヘッド 
  • 集英社 (2017年4月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088906317

ひもうと! うまるちゃんSS 1 (ヤングジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  干物妹!うまるちゃんのパラレルワールド物語を描いたスピンオフ作品である。ファンアートをネット上に上げていた方が漫画を担当されていて、サンカクヘッドさんは原作という立場を取っているようだ。この辺は作者サイドの忙しさもあるのだろう。秋田妹の連載もあるのだし。
     今回漫画を担当されているヒジキさんという方はpixivなどでイラストを載せている方だが、やはり一枚絵を描き慣れているのか、ワンショットで魅せる技術が目を惹いた。本作のような絵の力が重要となる作品では特にその実力が発揮されるだろうし、良い起用だったと個人的には思う。キャラにせよ世界観にせよ、違和感なく読むことのできる技術力をお持ちの方だ。
     ネタもプリキュ〇ネタや妹メイドさんを自由に選べる喫茶店、笑わない王女を笑わせるファンタジー掌編、切絵が保母として働いている設定など本当に自由に描き、主人公らの魅力を存分に引き出している。
     特に、トリックスター的な扱いをされている叶の存在は良い味を出していた。サーカスでの口上の一礼は美しいし、無理のある感じのプリキュ○参加からの悪堕ちは二度美味しい内容だった。キュラ課長の「無理してる感がキュート」という評は大変頷ける。

     というわけでいささか感想が長くなったが、良い形でのスピンオフのバトンタッチだったと思う。
     今後もこのスピンオフシリーズが続くかはわからないが期待したいところだ。星五つで評価している。

  • 最近流行のスピンオフなのにサンカクヘッドさんが全力執筆していたせいで不安になっていたけど、遂にヒジキさんによるスピンオフへ。
    きりえちゃん推しとは言うけど、叶課長が良い感じにいじられててその、ふふ。
    本編では出来ない感じのことを楽しくやってて、こっちも楽しくなります。

全2件中 1 - 2件を表示

ヒジキの作品

ひもうと! うまるちゃんSS 1 (ヤングジャンプコミックス)はこんなマンガです

ひもうと! うまるちゃんSS 1 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ひもうと! うまるちゃんSS 1 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ひもうと! うまるちゃんSS 1 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ひもうと! うまるちゃんSS 1 (ヤングジャンプコミックス)の作品紹介

作者熱望の「干物妹! うまるちゃん」スピンオフ! 妹Sが幼稚園児や動物…さらには魔法少女にまでなっちゃって!? うまる愛に溢れる実力派絵師が描く、フリーダム度MAXなパラレルうまるワールドを堪能あれ。

ひもうと! うまるちゃんSS 1 (ヤングジャンプコミックス)のKindle版

ツイートする